close
1.

図書

図書
遠藤啓編著
出版情報: 東京 : ぎょうせい, 2002.10  222p ; 26cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
阿部謹也著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2001.6  x, 175p ; 18cm
シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 735
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
遠藤啓編著
出版情報: 東京 : ぎょうせい, 2005.9  254p ; 26cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
高辻正基著
出版情報: 東京 : 丸善, 1998.6  ix, 206p ; 18cm
シリーズ名: 丸善ライブラリー ; 269
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
東京大学 [編]
出版情報: 東京 : 東京大学, 1997.10 , [東京]: 東京大学出版会  523p ; 26cm
シリーズ名: 東京大学創立百二十周年記念東京大学展 : 学問の過去・現在・未来 ; 第1部
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
東京大学編
出版情報: 東京 : 講談社, 2007.7  377p ; 21cm
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
岩崎美紀子著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2008.5  xii, 185p ; 21cm
シリーズ名: 岩波テキストブックス ; α
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
栗原彬 [ほか] 編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2000.11  viii, 317p ; 21cm
シリーズ名: 越境する知 / 栗原彬 [ほか] 編 ; 4
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
プロムナード・装置をめぐる断章 / 佐藤学, 吉見俊哉 [著]
資本主義化/民族化 : ファシズム生成の機制 / 大澤真幸 [著]
開発という装置 : 土建国家論の起源を探る / 水内俊雄 [著]
都市という装置 : その起源、構造、変容、そして行方 / 若林幹夫 [著]
医療という装置 : W・グリージンガーの精神医学 / 市野川容孝 [著]
専門家による「負の装置」 / 原田正純 [著]
福祉という装置 / 早瀬昇 [著]
言語という装置 / イ・ヨンスク [著]
日本語教育という装置 / 塩崎紀子 [著]
学校という装置 : 「学級王国」の成立と崩壊 / 佐藤学 [著]
〈キノ・グラース〉の政治学 : 日本-戦前映画における身体・知・権力 / 北田暁大 [著]
プロムナード・装置をめぐる断章 / 佐藤学, 吉見俊哉 [著]
資本主義化/民族化 : ファシズム生成の機制 / 大澤真幸 [著]
開発という装置 : 土建国家論の起源を探る / 水内俊雄 [著]
9.

図書

図書
菅豊著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2013.5  260, 2p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 実践としての学問の試み—私が闘牛を始めた理由 : フィールドに「入る」
地震に襲われたフィールド
転回する研究者のポジショナリティ
実践におけるポリティクス—震災後の「大文字の学知」
寄り添う「学知」—生活者のなかへ
第2部 学問のあり方を問い直す : 「野の学問」の誕生とその衰退
分断された知識生産の担い手たち
「公共」に開かれていく学問
アカデミズムと社会実践の闘争史—アメリカにおける公共民俗学
知の囲い込みからの脱却—モード2び知識生産の様式
第3部 「新しい野の学問」の可能性と課題 : 「新しい野の学問」時代の到来
「新しい野の学問」に対応する研究者
これからの学問の挑戦—「新しい野の学問」との交わり方
第1部 実践としての学問の試み—私が闘牛を始めた理由 : フィールドに「入る」
地震に襲われたフィールド
転回する研究者のポジショナリティ
概要: いま、アカデミズムの狭いディシプリンに閉じ篭もることなく、多様な叡智と技能、経験を使う新しい学知が生まれつつある。それは研究者や専門家のみならず、公共部門や市民、NPOなどが協働し知識生産と社会実践をむすぶ「新しい野の学問」である。フィール ドワーカーとして現実と向き合いながら、学知のあり方を問い直す。 続きを見る
10.

図書

図書
今村仁司, 生方淳子訳
出版情報: 名古屋 : ユニテ, 1987.10  253p ; 19cm
シリーズ名: 叢書[知のパサージュ] ; 3
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼