close
1.

図書

図書
稲本一夫, 折田義正編集 ; 阿曽洋子 [ほか] 執筆
出版情報: 東京 : 医歯薬出版, 2002.3  xiii, 187p ; 26cm
シリーズ名: 医用放射線科学講座 ; 3
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
電気学会放射波の医療応用と計測技術調査専門委員会編
出版情報: 東京 : コロナ社, 2001.11  vi, 222p ; 26cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
菅原努著
出版情報: 京都 : 昭和堂, 2005.8  ix, 220p ; 19cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
高橋睦正編著
出版情報: 東京 : 南江堂, 1999.3  xix, 607p ; 27cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
大和谷厚編集 ; 石黒信吾〔ほか〕執筆
出版情報: 東京 : 医歯薬出版, 1999.2  xiii, 209p ; 26cm
シリーズ名: 医用放射線科学講座 ; 2
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
青山喬編著 ; 木村博 [ほか] 著
出版情報: 京都 : 金芳堂, 2000.3  xi, 428p ; 22cm
シリーズ名: Minor textbook
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
飯沼武, 稲邑清也, 藤原英明編
出版情報: 東京 : 医歯薬出版, 1998.7  xi, 230p ; 26cm
シリーズ名: 医用放射線科学講座 ; 6
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
近藤宗平著
出版情報: 東京 : 講談社, 1998.12  268p ; 18cm
シリーズ名: ブルーバックス ; B-1238
所蔵情報: loading…
9.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
放射線医学総合研究所編 ; 高橋千太郎, 辻井博彦, 米倉義晴著
出版情報: 東京 : 丸善, 2007.3  xii, 161, 6p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 やさしい放射線の基礎知識 1
   1 放射線とは? 2
   2 放射線はどこにあるのか? 6
   3 放射能と放射線、放射性物質と放射性同位元素 10
   4 放射線を作る装置の原理(その1、電子線) 12
   5 放射線を作る装置の原理(その2、エックス線) 14
   6 大がかりな放射線発生装置(加速器) 16
   7 放射性同位元素(アール・アイ、RI)とは 18
   8 放射性同位元素の作り方 20
   9 放射線の単位 22
   10 放射線の性質(その1、直進性と透過性) 26
   11 放射線の性質(その2、電離作用) 28
   12 放射線の生物学的な性質 30
   13 放射線とがん 32
第2章 放射線の検査・診断への利用 35
   14 医療ではどんなときに放射線を使うか 36
   15 単純エックス線(X線)撮影 40
   16 消化管のエックス線(X線)による透視 42
   17 エックス線シーティー(X線CT) 44
   18 最新のエックス線シーティー(X線CT) 48
   19 血管造影(血管撮影) 50
   20 アイブイアール(IVR) 52
   21 マンモグラフィー 54
   22 エム・アール・アイ(MRI) 56
   23 最新のエム・アール・アイ(MRI) 60
   24 デジタルラジオグラフィー 62
第3章 放射性同位元素を利用した医療 65
   25 核医学という分野 66
   26 体に放射線を出す薬を打っても大丈夫? 68
   27 ペット(PET)検査の原理 70
   28 なぜペット(PET)検査でがんが見つかるか? 72
   29 最新のペット(PET)検査 74
   30 ペット・シーティー(PET/CT) : 新しいがんの診断法 76
   31 期待される研究分野 : 分子イメージング研究 78
   32 スペクト(SPECT)検査 80
   33 ガンマカメラ(ガンマシンチグラフィー) 82
   34 核医学治療(内用療法) 84
第4章 放射線を使った治療 87
   35 放射線治療の歴史 88
   36 放射線による「がん」の治療の原理 90
   37 治療に使われる放射線の量 92
   38 リニアック(ライナック)とは? 94
   39 リニアックでの治療 96
   40 コバルト照射装置(テレコバルト) 98
   41 密封小線源治療(その1、組織内照射) 100
   42 密封小線源治療(その2、腔内照射) 102
   43 ラジオ波による治療 104
第5章 新しい放射線治療 107
   44 新しい放射線治療の流れ 108
   45 定位放射線治療とラジオサージェリー 110
   46 ガンマナイフ 112
   47 サイバーナイフ 114
   48 リニアックナイフ(リニアックによる定位放射線治療) 116
   49 強度変調放射線治療 118
   50 粒子線を使った治療(その1、原理) 120
   51 粒子線を使った治療(その2、陽子線治療と炭素線治療) 122
   52 陽子線治療 124
   53 重粒子線治療とは? 126
   54 重粒子線治療が効果的な理由 128
   55 重粒子線治療が適した症例 132
   56 重粒子線治療を受けるには 136
   57 世界に広がる重粒子線治療 138
第6章 放射線を使った医療の安全性 141
   58 放射線の人体への影響 142
   59 放射線の検査で受ける放射線の量 144
   60 放射線の検査は体に悪い? 146
   61 ほんの少しの放射線でも危険? 148
   62 妊娠しているときの放射線による検査 150
   63 放射線は子孫に影響するか?(放射線の遺伝影響) 152
   64 なぜ医療被ばくには限度が決められていないのか? 154
   65 放射線治療の副作用(その1、原因と種類) 156
   66 放射線治療の副作用(その2、症状と対策) 158
あとがき 161
付録 より詳しく知りたい方に(資料集) [1]
   わかりやすい書籍 [1]
   参考になるインターネットのホームページ [2]
第1章 やさしい放射線の基礎知識 1
   1 放射線とは? 2
   2 放射線はどこにあるのか? 6
10.

図書

図書
近藤隆 [ほか] 編集
出版情報: 東京 : 学会出版センター, 2007.3  viii, 148p ; 26cm
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼