close
1.

図書

図書
佐藤温重, 永井彰, 山上明著
出版情報: 東京 : 東海大学出版会, 2002.3  [6], 118p ; 26cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
藤巻宏著
出版情報: 東京 : 養賢堂, 2002.3  7, 199p ; 21cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
岡田泰伸編
出版情報: 京都 : 吉岡書店, 2001.7  vi, 349p ; 26cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
キャシー バーカー著 ; 中村敏一監訳
出版情報: 東京 : メディカル・サイエンス・インターナショナル, 2005.8  xvii, 481p ; 24cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
日本ミリポア株式会社ラボラトリーウォーター事業部編著
出版情報: 東京 : 羊土社, 2005.4  108p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序 3
第I部 : 知っておきたい水の基礎
   1 水の性質
   (1) 水分子の構造 8
   (2) 水溶液としての水 8
   (3) 水道水中の不純物 10
   2 実験用水の基礎
   (1) 実験用水として必要な水の純度 11
   (2) 実験用水の水質を表す単位 12
   1)イオン量を表す単位
   ◎理論純水の比抵抗計算方法
   2)有機物量を表す単位
   (3) 純水と超純水 15
   ◎超純水のpHは計れない!?
   3 純水・超純水精製の基礎
   (1) 純水・超純水精製に用いられる要素技術 18
   ●イオン交換 Deionization(Dl)
   ●連続イオン交換 Electric Deionization(EDI)
   ●活性炭 Activated Carbon(AC)
   ●膜分離 Filtration
   ●デプスフィルター Depth Filter
   ●メンブランフィルター Membrane Filter(MF)
   ●限外ろ過膜 Ultra Filter(UF)
   ●逆浸透膜 Reverse Osmosis(RO)
   ●脱気膜 Degassing Membrane
   ●蒸留 Distillation(DW)
   ●紫外線 Ultra Violet(UV)
   (2) 純水の精製方法と水質 31
   (3) 超純水の精製方法と水質 34
   1)供給する純水の違いによる超純水の水質
   2)セントラル純水からの超純水の精製
第II部 : 水は実験結果を左右する
   1 実験用途に応じた超純水の精製方法
   (1) 実験の目的により除去すべき不純物は異なる 42
   (2) 紫外線ランプによる有機物の分解 42
   (3) 限外ろ過膜による生活活性物質の除去 43
   2 各種実験における水質の影響
   (1) 有機物分析(HPLC,LC/MS)における水質の重要性 46
   1)HPLC,LC/MS分析に適した超純水の精製
   2)市販HPLC用水を用いる場合の注意点
   (2) イオンクロマトグラフィーにおける水質の重要性 48
   イオンクロマトグラフィー分析に適した超純水の精製
   ◎イオンクロマトグラフィー分析のトラブルシューティング
   (3) VOC・環境ホルモン分析における水質の重要性 52
   1)VOC・環境ホルモン分析に適した超純水の精製
   2)市販水を用いる場合の注意点
   (4) 微量金属分析(ICP-MS)における水質の重要性 53
   微量金属分析に適した超純水の精製
   ◎ICP-MS分析のトラブルシューティング
   (5) 細胞培養における水質の重要性 56
   (6) RNAを扱う実験における水質の重要性 56
   1)DEPC処理の手間と弊害
   2)超純水装置によるRNaseフリー水の精製
第III部 : 超純水を使用するために守るべき10のルール
   超純水の性質と使用時の注意点 60
   ルール(1) : 用時採水する 61
   ルール(2) : 採水環境を改善する 62
   ルール(3) : 溶出の少ない容器・器具を用いる 64
   ルール(4) : 容器を十分に洗浄し,適切に保管する 66
   ルール(5) : 容器を使い分ける 67
   ルール(6) : 初流を排水する 68
   ルール(7) : 採水口をきれいに保つ 70
   ルール(8) : 泡立てずに採水する 71
   ルール(9) : 洗ビンに入れた超純水は適宜入れ替える 72
   ルール(10) : 採水するときには水質計を確認する 73
第IV部 : 超純水システムの管理のポイント
   長期間安定した水質を得るための超純水システムの管理
   (1) 純水装置はこまめなメンテナンスが大切 76
   1)イオン交換樹脂のメンテナンス
   2)蒸留器のメンテナンス
   3)RO-EDI方式純水装置のメンテナンス
   (2) 純水タンクは水質管理の死角 79
   1)エアベントフィルターによる環境からの汚染防止
   2)殺菌用UVランプによる微生物増殖防止
   (3) 超純水装置は鮮度が命 85
   (4) 超純水システムを長期間停止させるときの対処法 85
   (5) バリデーションとキャリブレーション 86
   ◎超純水装置バリデーションの流れ
参考文献・超純水技術資料 89
付録
   ●超純水で困ったときのためのQ&A 94
   ●用語集 98
   ●元素周期表 105
索引 106
序 3
第I部 : 知っておきたい水の基礎
   1 水の性質
6.

図書

図書
今堀宏三, 山極隆, 山田卓三編集
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2005.3  x, 423p ; 27cm
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
羊土社「実験医学」編集部編
出版情報: 東京 : 羊土社, 1999.9  165p ; 19cm
シリーズ名: ひつじ科学ブックス ; HB18
所蔵情報: loading…
8.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
片倉啓雄, 山本仁著
出版情報: 東京 : 東京化学同人, 2009.10  xi, 79p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 安全に実験をするための考え方と基礎知識 1
   1.1 安全を保証してもらう立場から安全を保証する立場へ 1
    ■あなたはプロフェッショナル 3
   1.2 安全検出思想と危険検出思想 4
   1.3 家電製品と研究用機器の違い 6
   1.4 試薬,操作の意味を理解する重要性 8
   1.5 危険を予知するためのツボ 9
    1.5.1 人間の特性 9
    1.5.2 危険が生じるとき 10
    ■安全装置がついているから大丈夫? 12
    1.5.3 逆・裏・対偶 12
    1.5.4 イベントツリー 13
    ■メガネをかけていれば保護メガネは不要? 15
    1.5.5 フォルトツリー 15
    1.5.6 外挿 16
    1.5.7 連想術 18
    ■連想術の応用 20
    1.5.8 総合演習 20
   〈確認問題〉 22
2 ガラス器具 23
   2.1 ピペット 23
   2.2 ビーカー・バイアル瓶 25
   2.3 割れたガラス器具 26
   〈確認問題〉 26
3 クリーンベンチ 27
   〈確認問題〉 28
4 オートクレーブ 29
   〈確認問題〉 31
5 電子レンジ 33
   〈確認問題〉 34
6 ウォーターバス・インキュベーター 36
   6.1 ウォーターバス 36
   6.2 インキュベーター 38
   〈確認問題〉 39
7 電源の取り方 40
   〈確認問題〉 41
8 遠心分離機 42
   8.1 セットの仕方 42
   8.2 バランスの取り方 46
   〈確認問題〉 49
9 え!それって危ないの? 51
   9.1 ピペットマン 51
   9.2 液体窒素での凍結試料作成 53
   9.3 SDS 53
   9.4 フィルターろ(さんずいに戸)過 54
   9.5 腐った培地 54
   〈確認問題〉 56
10 特に注意を要する試薬 57
   10.1 知っておくべき法律と対象物質 57
   10.2 特に注意を要する試薬 59
   〈確認問題〉 61
演習・確認問題の解答と解説 63
   演習の略解 63
   確認問題の解答と解説 64
索引 77
1 安全に実験をするための考え方と基礎知識 1
   1.1 安全を保証してもらう立場から安全を保証する立場へ 1
    ■あなたはプロフェッショナル 3
9.

図書

図書
高島文三,林武彦著
出版情報: 東京 : 講談社, 1985.9  163, 3p ; 18cm
シリーズ名: ブルーバックス ; B-621 . Do science
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
木原均編著
出版情報: 東京 : 講談社, 1979.3  253p ; 20cm
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼