close
1.

図書

図書
企業厚生研究会編
出版情報: 東京 : ぎょうせい, 1993.10  4, 194p ; 21cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
桐木逸朗, 統計研究会編
出版情報: 東京 : 第一書林, 1998.4  253p ; 22cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
日本労働研究機構編
出版情報: 東京 : 日本労働研究機構, 1998.3  viii, 402p ; 22cm
シリーズ名: リーディングス日本の労働 / 日本労働研究機構編 ; 4
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
坂本光司, 坂本光司研究室著
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 2016.3  249p ; 18cm
シリーズ名: ちくま新書 ; 1179
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序章 「社員のモチベーションを高める経営」とは?
第1章 中小企業の福利厚生制度の現状 : 現在実施している法定外福利厚生制度
今後の方向と目的
今後新たに実施したい制度 ほか
第2章 社員と家族が飛び上がって喜ぶ福利厚生制度一〇〇 : 子育て 三〇〇万円の出産祝い金を支給
子育て 病児のためのベビーシッターを会社で契約
子育て 学校や保育園が休みの日は、「子供同伴出勤」 ほか
第3章 今後の福利厚生制度導入・運営の五つの視点 : 業績向上の手段ではなく社員とその家族の幸せのため
制度の導入よりも企業風土が大切
全体対応よりは個別対応 ほか
序章 「社員のモチベーションを高める経営」とは?
第1章 中小企業の福利厚生制度の現状 : 現在実施している法定外福利厚生制度
今後の方向と目的
概要: 全国の企業一〇〇〇社にどんな福利厚生をしているかアンケートをし、社員とその家族を幸せにしている一〇〇の事例を厳選して紹介する。それが業績にも確実に効果を及ぼしているという分析もあわせて明らかにする。いつでも子連れ出勤可能。最もながめのいいと ころに社員のカフェがある。残業を減らすとボーナスが増える。...等々導入の仕方や、その効果を紹介する。中小企業が工夫をした参考にしやすいユニークな事例ばかり。 続きを見る
5.

図書

図書
労働法令協会
出版情報: 東京 : 労働法令協会, 1965  327p ; 19cm
シリーズ名: 労務管理シリーズ ; 事例篇 32
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
J.M.アンダーソン著 ; 江橋慎四郎訳
出版情報: 東京 : ベースボール・マガジン社, 1965  266p ; 22cm
シリーズ名: レクリエーション大系 ; 2
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
生命保険文化センター編
出版情報: 東京 : 生命保険文化センター, 1981-  冊 ; 30cm
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼