close
1.

図書

図書
似田貝香門 [ほか] 編
出版情報: 東京 : 丸善, 2008.7  xxv, 635p ; 22cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
土木学会教育企画・人材育成委員会シビルNPO推進小委員会編
出版情報: 東京 : 土木学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2014.11  iv, 275p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 社会における課題解決の潮流 : 社会における課題解決の動向
非営利活動の担い方と担い手
第2章 土木分野の非営利活動の展望—社会を変えるシビルNPOに向けて : 土木分野における意味と重要性
土木分野における展開の概況 ほか
第3章 土木の各分野における非営利活動/シビルNPOの展開 : 交通施設の維持管理分野
水・河川分野 ほか
第4章 土木分野のNPO活動の更なる活性化に向けて : 土木分野におけるNPOの実態・課題と解決の方向
NPO法人の中間支援組織 ほか
第5章 これからの土木分野における非営利活動、特にシビルNPOの更なる展開に向けて
参考資料
第1章 社会における課題解決の潮流 : 社会における課題解決の動向
非営利活動の担い方と担い手
第2章 土木分野の非営利活動の展望—社会を変えるシビルNPOに向けて : 土木分野における意味と重要性
3.

図書

図書
宇杉和夫著
出版情報: 東京 : 古今書院, 2012.5  xii, 399p ; 21cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
西山敏樹著
出版情報: 東京 : 慶應義塾大学出版会, 2017.4  vii, 163p, 図版 [8] p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 福祉技術の必要性
第2章 都市生活上の身体的な特徴 : 高齢者の特徴
障がいの特性と障がい者の特徴
外国人の特徴と日本での課題 ほか
第3章 さまざまな都市生活環境の問題・課題と望ましい解決策—高齢者・障がい者・外国人・子どもと親、健常者を意識した望ましい解 : 障がい者差別解消法と合理的配慮の必要性
移動環境と福祉技術
観光環境と福祉技術 ほか
第4章 望ましい技術の波及に向けて : 福祉技術を支える制度の現状と問題
障がい者差別解消法と「合理性」をみんなで考えることの大切さ
研究・教育の世界で必要な姿勢 ほか
第1章 福祉技術の必要性
第2章 都市生活上の身体的な特徴 : 高齢者の特徴
障がいの特性と障がい者の特徴
概要: 誰もが快適に過ごせる都市環境。「高齢者」「障がい者」「外国人」「子どもとその親」という新しい4つの視座で、最適な福祉技術を考える。障がい者差別解消法でいう“合理的配慮”にも言及。
5.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
大野秀敏編著
出版情報: 東京 : 鹿島出版会, 2008.8  253p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序論 縮小する都市の未来 大野秀敏 6
   データ 松下幸司+森正史(アバンアソシエイツ) 19
第一部 対談 32
   1 二一世紀の都市デザインの課題 竹内直文×大野秀敏 34
   2 縮小社会でも希望は語れるか? 吉見俊哉×大野秀敏 56
   現場報告 80
第二部 14の実践 98
   郊外の行方と自然 大野秀敏 100
    1 「庭」からの発想‥線の量から質へ 三谷 徹 104
    2 郊外の減風景 石川 初 112
    3 郊外の老人ホーム‥高齢化社会の生活像を統計とシルバー産業の第一線から報告する 林 純一 118
    4 郊外田園都市としての吉祥寺 三浦 展 126
   住宅と家族 大野秀敏 136
    5 ヴォイドメタボリズム 塚本由晴 138
    6 集合住宅の実践 木下庸子×大野秀敏 146
   自然を楽しむ訓傾 大野秀敏 156
    7 東京ピクニッククラブ 太田浩史 158
    8 水都OSAKA・水辺のまち再生プロジェクト 河村岳志 166
    9 実験的水辺再生活動 岩本唯史+墨屋宏明 174
   ストック型思考 大野秀敏 182
    10 縮小時代の「利用」と「再生」手法‥「もの」「しくみ」「コミュニティ」 梶原文生 184
    11 都市を編集する。「東京R不動産」と雑誌『A』 馬場正尊 192
   都市を遊ぶ 大野秀敏 200
    12 縮小都市のコミュニティウエア 渡辺保史 202
    13 団地再生からまちづくりまで 竹内昌義 210
    14 アーバン・ダイナミクス 山代 悟+日高 仁 218
あとがき 226
記録SXF@A2007 228
付録DVD 『シュリンキング・シティ』
序論 縮小する都市の未来 大野秀敏 6
   データ 松下幸司+森正史(アバンアソシエイツ) 19
第一部 対談 32
6.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
近畿都市学会編
出版情報: 東京 : 古今書院, 2008.10  x, 272p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
はじめに ⅰ
第I部 21世紀の都市論とまちづくり
第1章 創造都市論の再構成 2
   はじめに 2
   Ⅰ.ユネスコによる創造都市ネットワークの提唱 2
   Ⅱ.世界創造都市フォーラム2007inOsaka 3
   Ⅲ.創造都市論をめぐる論点と今後の課題 5
第2章 コンパクトシティ論 11
   はじめに 11
   Ⅰ.コンパクトシティをめぐる誤解 12
   Ⅱ.わが国のコンパクトシティ政策導入までの道筋 13
   Ⅲ.代表的な課題 16
   おわりに 19
第3章 現代都市の土地問題 22
   はじめに 22
   Ⅰ.高度経済成長と土地問題 22
   Ⅱ.地価高騰による住宅問題 23
   Ⅲ.1970年代後半から1980年代後半バブル期以前 25
   Ⅳ.バブル期における地価問題 25
   Ⅴ.バブル期における地価をめぐるせめぎあい 27
   Ⅵ.バブル期以降の地価と住宅 28
   Ⅶ.地価政策について 31
第4章 21世紀の都市問題とまちづくり
   はじめに 34
   Ⅰ.21世紀の都市をどう考えるか 34
   Ⅱ.都市をつくる理由=集積の利益 35
   Ⅲ.21世紀都市の方向性 36
   Ⅳ.21世紀までの都市問題の4つの要因 39
   Ⅴ.21世紀の都市問題 40
   Ⅵ.地価の動向 44
   Ⅶ.集積の利益からみた21世紀初頭の都市変化の動向 45
   Ⅷ.地方都市における集積の利益の低下―中心市街地を守るためには― 46
   Ⅸ.大都市における集積の利益の上昇―高層化をすすめる要因に―47
   Ⅹ.21世紀都市におけるまちづくりの経営学 48
第5章 21世紀初頭における都市の開発利益に関する考え方 53
   はじめに 53
   Ⅰ.大阪府の大規模開発事業 53
   Ⅱ.開発利益の還元論から企業局事業をみる 60
   Ⅲ.地価下降期の開発利益について 61
   まとめ 62
第6章 21世紀型社会システムとしての住民主体のまちづくり 65
   Ⅰ.時代の特性に応じた都市計画の変遷 65
   Ⅱ.近代社会の特徴を反映した都市計画 66
   Ⅲ.制度の時代からコミュニケーションの時代へ 67
   Ⅳ.ポスト近代に適応した住民主体のまちづくり 68
   Ⅴ.新たな公共とNPO 69
   Ⅵ.まちづくりNPOの現状と将来 70
   Ⅶ.まちづくりNPOの自立にむけて 72
   Ⅷ.まちづくりの新しい職能 72
   Ⅸ.まちづくりのファシリテーション 74
   おわりに 75
第7章 LRTと21世紀の交通まちづくり 76
   はじめに 76
   Ⅰ.路面電車からLRTへ 77
   Ⅱ.日本での導入事例 80
   Ⅲ.海外の先行事例 83
   Ⅳ.導入予定のLRT : 大阪府堺市の状況 84
   おわりに 85
第II部 21世紀都市の構造
第8章 インナーシティ再生をめざすEU諸国の取り組み 88
   はじめに 88
   Ⅰ.ヨーロッパにおけるインナーシティ施策の動向 89
   Ⅱ.ドイツにおける総合地区開発 92
   Ⅲ.今後の展望 96
第9章 ロボット産業の振興と都市政策―大阪都心の将来― 99
   はじめに 99
   Ⅰ.ロボット産業について 99
   Ⅱ.大阪の都心の将来 102
   Ⅲ.今後の課題と提言 104
第10章 オフィス立地と都市地域構造 108
   Ⅰ.オフィス立地研究の展開とその背景・意義 108
   Ⅱ.Haigの所説 109
   Ⅲ.情報化によるオフィス立地変動と都市地域構造 110
   Ⅳ.今後のオフィス立地研究の課題と問題点 115
第11章 戦後日本のニュータウンの現状と展望―千里ニュータウンを中心として― 118
   はじめに 118
   Ⅰ.ニュータウンの開発理念と実態 119
   Ⅱ.ニュータウンの現状と課題 121
   Ⅲ.大都市圏の機能の一部としてのニュータウン 127
第12章 学術研究都市の創造と課題 131
   はじめに 131
   Ⅰ.関西学研都市建設の経緯 131
   Ⅱ.関西学研都市の特徴と現状 133
   Ⅲ.特徴的なクラスターの概要 134
   Ⅳ.細密数値情報を用いた土地利用分析 137
   おわりに 131
第13章 市民参加型GIS(PP-GIS)と21世紀の都市像 140
   Ⅰ.20世紀の都市像から21世紀の都市像へ 140
   Ⅱ.国土形成論と都市計画GIS 141
   Ⅲ.電子自治体と電子国土 144
   Ⅳ.市民参加型GIS(PP-GIS)の発展 148
   Ⅴ.日本におけるPP-GISの課題と展望 156
第14章 町屋再生と景観保全―「奈良町」の事例から― 160
   はじめに 160
   Ⅰ.奈良町とは : 前史 161
   Ⅱ.市民主導のまちづくりの始まり 163
   Ⅲ.市民主導・行政支援型のまちづくりへ 164
   Ⅳ.まちづくりの成果と課題 167
   Ⅴ.その後の取り組み 168
   Ⅵ.奈良町の事例から学べること 172
第III部 21世紀都市の経済と社会
第15章 犯罪からみた21世紀の都市像と犯罪のないまちづくり 174
   はじめに 174
   Ⅰ.全国の犯罪情勢からみた大阪 174
   Ⅱ.都市構造と犯罪動向 177
   Ⅲ.刑法犯認知件数の地域ごとの変化傾向 180
   Ⅳ.これからの犯罪傾向 183
   Ⅴ.安全な未来都市の方向性 185
   まとめ 187
第16章 都市・地域再生とソーシャル・イノベーション 189
   Ⅰ.国土のモザイク化と新移動層の時代 189
   Ⅱ.「景観」が起動した地域ビジネス・クラスター : 山形県金山町 190
   Ⅲ.新たな仕組みによる地域再生目硬直化した地域を流動化する 192
   Ⅳ.にしすがも創造舎(東京都豊島区)による公民連携モデル 196
   Ⅴ.魅力ある地域づくりのために 200
第17章 都市と文化産業―サンフランシスコ・ソーマ地区の変貌― 202
   はじめに 202
   Ⅰ.サンフランシスコの都市空間 204
   Ⅱ.マルチメディアガルチの勃興 206
   Ⅲ.「クールな」経済活動と場所の衝突 208
   おわりに 210
第18章 商店街の活性化―中心都市と郊外― 212
   Ⅰ.大型店の拡大 212
   Ⅱ.商店街活性化とまちづくり 213
   Ⅲ.21世紀初頭の商店街における新しい「コンセプト戦略」 217
   まとめ 228
第19章 地域商業の活性化と社会システム 230
   はじめに 230
   Ⅰ.再生事例 : 大阪・堀江「立花通り商店街」について 230
   Ⅱ.堀江再生プロセス―代替わり問題とソーシャル・キャピタルの再編― 233
   Ⅲ.業態転換進出1番店の成功 235
   Ⅳ.良好なソーシャル・キャピタルによる連携の成功 235
   Ⅴ.街の再生に成功した要因 241
第20章 途上国の都市と貧困問題 245
   Ⅰ.途上国都市の世紀 245
   Ⅱ.人口爆発と向都移動 247
   Ⅲ.スラムの生活 251
   Ⅳ.21世紀の都市と貧困問題 254
第21章 地方分権と地方財政 256
   はじめに 256
   Ⅰ.日本の地方財政制度の特徴 257
   Ⅱ.地方分権を支持する理論 261
   Ⅲ.進む地方分権 262
はじめに ⅰ
第I部 21世紀の都市論とまちづくり
第1章 創造都市論の再構成 2
7.

図書

図書
東京大学復興デザイン研究体編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2017.10  253p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 阪神淡路 / 阪神淡路大震災の復興事業をリ・デザインする
第2部 東北 : 福祉居住施設の計画を被災年の復興の中で考える
福島の風景再生計画
第3部 東京 : 復興デザインの理想と提案
生き延びる渋谷
復興実践報告 : 広島—復興デザイン・スタジオから復興交流館へ
伊豆大島における土砂災害からの復興と大学の取り組み
火山災害と復興準備(事前復興
島嶼国における氾濫災害と復興
ネパール:ネワールの町と自力復興
第1部 阪神淡路 / 阪神淡路大震災の復興事業をリ・デザインする
第2部 東北 : 福祉居住施設の計画を被災年の復興の中で考える
福島の風景再生計画
概要: 地域の希望をリ・デザイン。阪神淡路、東北、東京、復興の過去と未来をつなぐ。
8.

図書

図書
篠原修, 内藤廣, 二井昭佳編
出版情報: 東京 : 彰国社, 2010.9  257p ; 19cm
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
専門性をつなぐ参画のしくみ研究会編著
出版情報: 東京 : 彰国社, 2016.12  263p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 都市をつくりかえる : 都市(まち)とは
これまでの都市がどのようにつくられてきたか
都市を考えるためのプラットフォームの構築
第2章 都市の課題の捉え方 : 人口減少・少子高齢化
自動車社会の進展とまちなかの空洞化
自然災害・都市災害
都市の環境と物質・エネルギー系の課題
第3章 関連づけて解いていく : 多彩なモデルで関連を探る
参画のための工学
第1章 都市をつくりかえる : 都市(まち)とは
これまでの都市がどのようにつくられてきたか
都市を考えるためのプラットフォームの構築
概要: ここまでできあがった都市をつくりかえるのは大変だけど、その方法はさまざまだけど、問題のありかを誰もがわかるように抽出するしくみはある!
10.

図書

図書
八束はじめ著
出版情報: 東京 : オーム社, 2011.4  viii, 454p ; 21cm
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼