close
1.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
今泉忠明著 ; 平野めぐみ資料画・イラスト
出版情報: 東京 : 東京堂出版, 2005.6  xiii, 280p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
はじめに―行き場を失った動物たち i
第一章 謎の珍事―犯人は誰だ
   (I)民家の珍事 真夜中の教会堂に響く奇妙な音の主は?―[死番虫] 2
   (II)海辺の珍事 干潟のアサリを食べたのは?―[ナルトトビエイ] 5
   (III)空の珍事 レーダに写る謎の影は?―[渡り鳥] 8
   (IV)鉄道の珍事 列車接近!えっ、線路の切り換えができない―[イシガメ] 14
   (V)畑の珍事 トウモロコシを食べたのは?―[カラス] 18
   (VI)名所旧跡の珍事 壊したのは誰だ?文化財に穴!―[キツツキほか] 23
   (VII)平和な南の島の珍事 財布を盗んだのは?―[オオハシブトガラス] 30
第二章 さまざまな「困った…」 : 動物たちの事件簿
   困ったの種類 34
   (1)食べられて困った!【食害】
   ウソ●サクラの名所で春をついばむ! 47
   カワウ●放流した稚アユを食べたのは誰だ! 50
   ニホンイノシシ●遭遇が多発!田畑の「害獣」 54
   ニホンザル●人が栽培するほとんどすべてを食いあらす 63
   ニホンジカ●森を食いあらす 71
   (2)臭くて困った!【糞害】
   カワウ●樹木も枯らす強烈な糞 77
   サギ●どこかで追い払えば、どこかに現れる 83
   コウモリ●隣人は臭くて汚い「益獣」 89
   ムクドリ●街に住みついた群れの糞害・騒音 97
   ハト●嫌われ出した人間の古い友人 102
   (3)病気になって困った!【病害】
   キタキツネ●認識度の低い難病・エキノコックス病 109
   ツツガムシ(ダニ類)●ツツガムシ病・根絶したはずの風土病がなぜ? 111
   アヒル・ニワトリ・カラスなど●感染の情報が錯綜する鳥インフルエンザ 114
   ペット動物●身近かなペットから感染する人畜共通病 117
   (4)襲われて困った!【傷害】
   ツキノワグマ●近ごろやたらに出没するのはなぜ? 121
   イノシシ●人里めがけて突進してくる 133
   ホオジロザメ●海辺の恐怖 136
   カツオノエボシ●波打ちぎわに漂う猛毒の脅威 145
   (5)ショートして困った!【停電被害】
   ヤモリほか●電気系統への侵入者たち 150
   (6)引火して困った!【火災】
   リクガメほか●留守番のペットに何がおきたのか? 155
   (7)飛べなくて困った!【空港の交通妨害】
   タヌキ●空港への侵入者たち 160
   渡り鳥たち●バード・ストライク 164
   ハチ・ネコ●客室でもひと騒動 170
   (8)走行できなくて困った!【陸路の交通妨害】
   イノシシ・エゾシカほか●「レイルロード・キル」=列車が止まって困った 174
   タヌキ・キツネほか●ロード・キル―横断しているのはどちら? 182
   (9)商売できなくて困った!【営業妨害】
   エチゼンクラゲ●網にかかった巨大な物体 188
   シュモクザメ●怖くて海開きができない! 195
   トド●刺し網を食いちぎる北の稀少海獣 202
   (10)でかすぎて困った!【漂着】
   クジラ●そういえば最近多い打ち寄せ事件 208
   (11)侵略者で困った!【帰化動物たち】
   アライグマ●ワースト・ワンの外来種? 219
   イノブタ●似て非なるイノシシは純血種より金になる 222
   カイウサギ●巣穴は広大な「ウサギの町」に 225
   タイワンザル●本家では稀少種でも日本では侵略者 229
   チョウセンイタチ●年々北上する韓流イタチ 233
   ニホンイタチ●固有種だってところ変われば侵略者 237
   ヌートリア●水辺に凄む見慣れぬ巨大なネズミ 239
   ノネコ●飼いネコの野生化は場所によっては脅威 243
   マングース●琉球諸島の貴重な固有種があぶない! 246
   ノヤギ●島の草木を食べつくす 252
   タイワンリス●爆発的に増えて被害は甚大 256
   (12)ちょっとあぶない侵略者で困った!【危険な帰化動物】
   ワニガメ●猛烈なハンター・かみつきガメ 259
   ニシキヘビ●逃げ出すとひと騒動 263
   ハブ・コブラ●居るはずのない場所に毒蛇が! 266
結び―動物たちも困っている 270
索引 280
はじめに―行き場を失った動物たち i
第一章 謎の珍事―犯人は誰だ
   (I)民家の珍事 真夜中の教会堂に響く奇妙な音の主は?―[死番虫] 2
2.

図書

図書
藤原幸一著
出版情報: 東京 : 講談社, 2010.6  190p ; 21cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
浅間茂著
出版情報: 東京 : 講談社, 2005.10  237p ; 18cm
シリーズ名: ブルーバックス ; B-1498
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
   はじめに 4
   ポルネオの生物相 14
   (1)ポルネオの概略 14
   (2)生物相の特徴 15
   ◆写真データの見方 16
   ボルネオ野生動物 種類別解説 17
   1 ジムヌラ 18 20
   2 ピグミーツパイ 18 20
   3 コモンツパイ/オオツパイ 19 21
   4 コイヌカオフルーツコウモリ 19 21
   5 ジャワオオコウモリ 22 24
   6 ハチマキカグラコウモリ 22 24
   7 マレーヒヨケザル 23 25
   8 マライセンザンコウ 26 28
   9 スローロリス 26 28
   10 ニシメガネザル 27 29
   11 クリイロリーフモンキー 27 29
   12 シルバーリーフモンキー/ホースリーフモンキー 30 32
   13 テングザル 30 32
   14 カニクイザル 34 36
   15 ブタオザル 35 37
   16 ミューラーテナガザル 35 37
   17 ボルネオオランウータン 38 39 40 41
   18 クリームオオリス 42 44
   19 ミケリス 42 44
   20 バナナリス 43 45
   21 チビオスンダリス 43 45
   22 ボルネオヤマスンダリス 46 48
   23 ボルネオコビトリス 46 48
   24 クロムササビ 47 49
   25 オオアカムササビ 47 49
   26 トマスクロムササビ 50 52
   27 オナガコミミネズミ 50 52
   28 マレーヤマアラシ 51 53
   29 ボルネオヤマアラシ 51 53
   30 マレーグマ 54 56
   31 スカンクアナグマ 55 57
   32 ビロードカワウソ 55 57
   33 コツメカワウソ 58 60
   34 ジャワジャロウネコ 58 60
   35 ビントロング 59 61
   36 ミスジパームシベット 59 61
   37 ハクビシン 62 64
   38 パームシベット 62 64
   39 タイガーシベット 63 65
   40 チビオマングース 63 65
   41 ウンピョウ 66 68
   42 マーブルドキャット 67 69
   43 マライヤマネコ 67 69
   44 ペンガルヤマネコ 70 72
   45 アジアソウ 71 73 74 76
   46 スマトラサイ 74 76
   47 ヒゲイノシシ 75 77
   48 ジャワマメジカ 78 80
   49 オオマメジカ 78 80
   50 ボルネオキョン 79 81
   51 スイロク 79 81 82 84
   52 バンテン 82 84
   53 アジアヘビウ 83 85
   54 ダイサギ 83 85
   55 コブハシコウ 86 88
   56 シロガシラトビ 86 88
   57 シロハラウミワシ 87 89
   58 カンムリワシ 87 89
   59 ウォーレスクマタカ 90 92
   60 コシアカキジ 90 92
   61 セイラン 91 93
   62 キンバト 91 93
   63 チャムネバンケンモドキ 94 96
   64 オオバンケン 94 96
   65 マレーウオミミズク 95 97
   66 オオフクロウ 95 97
   67 コシラヒゲカンムリアマツバメ 98 100
   68 コシアカキヌバネドリ 98 100
   69 コウハシショウビン 99 101
   70 ルリノドハチクイ 99 101
   71 ムジサイチョウ 102 104
   72 シロクロサイチョウ 102 104
   73 ズグロサイチョウ 103 105
   74 シワコブサイチョウ 103 105
   75 クロサイチョウ 106 108
   76 カササギサイチョウ 106 108
   77 サイチョウ 107 109
   78 オナガサイチョウ 107 109
   79 ニシキゴシキドリ 110 112
   80 キタタキ 110 112
   81 クビワヒロハシ 111 113
   82 ズアオヤイロチョウ 111 113
   83 ヒイロサンショウクイ 114 116
   84 コノハドリ 114 116
   85 メグロヒヨドリ 115 117
   86 アカメチャイロヒヨ 115 117
   87 カザリオウチュウ 118 120
   88 ルリコノハドリ 118 120
   89 ボルネオシラガオナガ 119 121
   90 ブタゲモズ 119 121
   91 アカハシゴジュウカラ 122 124
   92 ヂャガシラガビヂョウ 122 124
   93 シラガシキチョウ 123 125
   94 アカガオサイホウチョウ 123 125
   95 マレーシアヒメアオヒタキ 126 128
   96 カワリサンコウチョウ 126 128
   97 ムナオビオウギヒタキ 127 129
   98 キュウカンチョウ 127 129
   99 キゴシタイヨウチョウ 130 132
   100 ハイムネクモカリドリ 130 132
   101 オレンジハナドリ 131 133
   102 コゲチャキンパラ 131 133
   103 コグシカロテス 134 136
   104 イツツオビトビトカゲ 134 136
   105 ボルネオゴモリドラゴン 135 137
   106 ホオグロヤモリ 135 137
   107 ホースフィールドトビヤモリ 138 140
   108 ヨツジマトカゲ 138 140
   109 グランディスマブヤ 139 141
   110 ミズオオトカゲ 139 141
   111 アミメニシキヘビ 142 144
   112 イヌバオオガシラ 142 144
   113 マングローブヘビ 143 145
   114 ジャスパーオオガシラ 143 145
   115 ホソツラナメラ 146 148
   116 キングコブラ 146 148
   117 ボルネオマムシ 147 149
   118 ヨロイハブ 147 149
   119 イリエワニ 150 152
   120 アオウミガメ 151 153
   121 ヒラタスッポン 151 153
   122 マレーハコカメ 154 156
   123 エミスムツアシガメ 154 156
   124 ミツヅノコノハガエル 155 157
   125 ベニモンジムグリガエル 155 157
   126 ヌマガェル 158 160
   127 インドネシアキガエル 158 160
   128 シロアコガエル 159 161
   129 カブトシロアゴガエル 159 161
   130 ウォーレストビガエル 162 164
   131 ヒョウトビガエル 162 164
   132 ハラボソトンボ 163 165
   133 シロアリの巣 163 165
   134 コウグンシロアリの一種 166 168
   135 コノハムシの一種 166 168
   136 ビワハゴロモの一種 167 169
   137 キエリアブラゼミ 167 169
   138 バイオリンムシ 170 172
   139 アトラスオオカプトムシ 170 172
   140 サンヨウベニボタル 171 173
   141 ハリナシバチの一種 171 173
   142 モリオオアリ 174 176
   143 アカエリトリバネアゲハ 174 176
   144 ストリオオゴマダラ 175 177
   145 ヨナグニサン 175 177
   146 マレーシアンアースタイガー 178 180
   147 オオナガトゲトゲグモ 178 180
   148 アシダカグモの一種 179 181
   149 チャグロサソリ 179 181
   150 サソリモドキの一種 182 184
   151 ウデムシの一種 182 184
   152 ネッタイタマヤスデの一種 183 185
   153 タイガーリーチ 183 185
   アニマルウォッチング 186
   (1)フィールドサイン 166
   (2)昼活動する動物・夜活動する動物 188
   (3)巨大動物と小さい動物 190
   (4)ボルネォ固有種 192
   熱帯林の生態系 194
   (1)熱帯林の食物連鎖 194
   (2)分解者 196
   (3)身を守る術 197
   (4)不思議な植物 198
   (5)動物と植物の関係 200
   熱帯林と人との関わり 201
   (1)動物密度の高い場所 201
   (2)熱帯林の消失とパームオイル 202
   (3)現状と課題 202
   エコツアーを楽しむために 204
   (1)公園や保護地域 205
   (2)動物を見るコツ 220
   (3)旅行の情報・持ち物 224
   主な参考文献 226
   あとがき 229
   さくいん 230
   はじめに 4
   ポルネオの生物相 14
   (1)ポルネオの概略 14
4.

図書

図書
坂東元著
出版情報: 東京 : 角川学芸出版 , 東京 : 角川グループパブリッシング (発売), 2008.11  277p ; 15cm
シリーズ名: 角川文庫 ; 15443
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
小原秀雄著
出版情報: 東京 : 講談社, 1981.7  234, 6p ; 18cm
シリーズ名: ブルーバックス ; B-469
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
小原秀雄著
出版情報: 東京 : 紀伊國屋書店, 1964.10  314p, 図版 [8] p ; 19 cm
シリーズ名: 現代の記録動物の世界 ; 3
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
梶光一, 伊吾田宏正, 鈴木正嗣編
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2013.1  vi, 154p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 狩猟の起源・文化・歴史
第2章 : 日本の狩猟と野生動物管理
第3章 : 海外の狩猟と野生動物管理の事例
第4章 : 専門的捕獲技術者の必要性
第5章 : 将来に向けた人材育成
第6章 : 持続的狩猟と生物多様性の保全
第1章 : 狩猟の起源・文化・歴史
第2章 : 日本の狩猟と野生動物管理
第3章 : 海外の狩猟と野生動物管理の事例
8.

図書

図書
マーク・カーワディン著 ; 辻篤訳
出版情報: 東京 : エクスナレッジ, 2013.7  133p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
幽霊を見る—カナダ:グレート・ベア・レインフォレスト
人懐っこい巨大生物に会う—メキシコ:バハ・カリフォルニア
マウンテンゴリラと対面する—ウガンダ:ブウィンディ原生国立公園
ペンギンと一緒に凍える—南極半島とサウスシェトランド諸島
野鳥を見に早起きする—アメリカ:ボスケ・デル・アパッチ野生動物保護区
多様な生物が暮らす森をさまよう—マレーシア:ボルネオ島北部サバ州
ラッコとランチする—アメリカ:カリフォルニア州モントレー
ジャガーを追う—ブラジル:パンタナール湿地北部
絶滅危惧種の鳥類に遭遇する—ニュージーランド:チャタム諸島
ホッキョクグマとクルーズする—ノルウェー北極圏:スバールバル諸島
コウモリを見ながらぶらぶらする—ザンビア:カサンカ国立公園
コモドドラゴンから逃げる—インドネシア:コモド島
マナティーとハグする—アメリカ:クリスタルリバー国立野生動物保護区
空を舞う海鳥を見てたたずむ—アイスランド
キツネザルと跳ね回る—マダガスカル
ハチドリに魅せられる—アメリカ:フアチュカ山脈
ペンギンを数える—南大西洋:イギリス領サウスジョージア島
サイに近づく—インド:カジランガ国立公園
ホオジロザメに会う—メキシコ:グアダルーペ島
ダーウィンの足跡をたどる—エクアドル:ガラパゴス諸島
幽霊を見る—カナダ:グレート・ベア・レインフォレスト
人懐っこい巨大生物に会う—メキシコ:バハ・カリフォルニア
マウンテンゴリラと対面する—ウガンダ:ブウィンディ原生国立公園
9.

図書

図書
田島知之 [ほか] 著
出版情報: 平塚 : 東海大学出版部, 2016.2  xvi, 335p ; 19cm
シリーズ名: はじめてのフィールドワーク ; 1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
アジア : 空飛ぶトカゲと森の人
夜の熱帯雨林で見えたもの
人形(doll)でも野菜や果物の会社(dole)でもないドール(dhole)—謎多く不遇の動物と私の関係
画面越しに見た野生のマレーバク—直接見られない動物の行動研究
熱帯雨林に棲むヤマアラシを探して
アフリカ : マンドリルはいずこ
キジャナとチンパンジー
ヒョウの影を追いかけて—痕跡から始める調査
アフリカの珍獣ブッシュハイラックス
アジア : 空飛ぶトカゲと森の人
夜の熱帯雨林で見えたもの
人形(doll)でも野菜や果物の会社(dole)でもないドール(dhole)—謎多く不遇の動物と私の関係
10.

図書

図書
ロバート・シルヴァーバーグ著 ; 佐藤高子訳
出版情報: 東京 : 早川書房, 1983.4  252p ; 16cm
シリーズ名: ハヤカワ文庫 ; 1563 . ハヤカワ文庫NF||ハヤカワ ブンコ NF ; NF88
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼