close
1.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
西嶋喜代人, 末廣純也著
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2008.8  v, 186p ; 21cm
シリーズ名: 電気電子工学シリーズ ; 13
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1. エネルギーと地球環境 1
   1.1 生活に欠かせない電気エネルギー 2
   1.2 エネルギーの種類と変換 4
    1.2.1 力学的エネルギー 5
    1.2.2 電気エネルギーエネルギー 7
    1.2.3 化学エネルギー 10
    1.2.4 核エネルギー 11
    1.2.5 熱エネルギー 11
    1.2.6 エネルギーの単位 11
   1.3 一次エネルギー 12
    1.3.1 循環エネルギー 12
    1.2.3 非循環エネルギー 17
   1.4 環境とエネルギー 19
   1.5 経済とエネルギー 22
   1.6 わが国の電気エネルギー事情 24
   演習問題 29
2. 従来の発電方式 31
   2.1 水力発電 31
    2.1.1 水力学と水力発電の基礎計算 31
    2.1.2 水力発電所の形式と河川利用 36
    2.1.3 発電用水力土木設備 40
    2.1.4 水車の種類と構造 43
    2.1.5 水車の選定と調速設備 47
    2.1.6 水車発電機と揚水用発電電動機 51
   2.2 火力発電 56
    2.2.1 火力発電の基本構成 57
    2.2.2 燃焼反応と熱力学の基本計算 61
    2.2.3 実際の熱サイクルと熱効率 69
    2.2.4 ボイラとその関連設備 76
    2.2.5 タービンとその付属設備 82
    2.2.6 タービン発電機と運転特性 90
   2.3 原子力発電 95
    2.3.1 原子核反応の基礎 96
    2.3.2 原子炉の連鎖反応と放射能 104
    2.3.3 原子炉と原子力発電 108
    2.3.4 将来の原子力発電と核燃料サイクル 114
    2.3.5 権視力発電所と安全運転 117
   演習問題 119
3. 新しい発電方式 121
   3.1 再生可能エネルギー 121
    3.1.1 太陽光発電 121
    3.1.2 風力発電 126
   3.2 燃料電池 131
    3.2.1 動作原理 131
    3.2.2 種類と特徴 133
    3.3.3 水素エネルギー社会 134
   3.3 高速増殖炉 136
   3.4 核融合発電 138
   演習問題 141
4. 電気エネルギーの輸送と貯蔵 142
   4.1 電力系統の構成 142
   4.2 送電設備 144
   4.3 電気方式 146
   4.4 有効電力と無効電力 147
   4.5 送電損失 149
   4.6 分散型電源とコジェネレーション 150
   4.7 電力貯蔵 153
    4.7.1 フライホイールエネルギー貯蔵 155
    4.7.2 圧縮空気エネルギー貯蔵 156
    4.7.3 超伝導エネルギー貯蔵 157
    4.7.4 電池 159
    4.7.5 電気二重層コンデンサ 161
   演習問題 164
参考図書 165
演習問題解答 167
付録 175
索引 181
1. エネルギーと地球環境 1
   1.1 生活に欠かせない電気エネルギー 2
   1.2 エネルギーの種類と変換 4
2.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
八坂保能編著
出版情報: 東京 : 森北出版, 2008.5  vi, 214p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 電気エネルギーの発生と利用 1
   1.1 エネルギー,仕事,パワー,電力 1
   1.2 エネルギー資源 4
   1.3 エネルギーの消費と地球環境 7
   1.4 電気エネルギーの発生 9
   1.5 電気エネルギーシステム 14
   演習問題1 17
第2章 現用発電方式 18
   2.1 水力発電 18
   2.2 火力発電 33
   2.3 原子力発電 53
   2.4 発電用電気機器 67
   演習問題2 77
第3章 再生可能エネルギーによる発電 79
   3.1 太陽光発電 79
   3.2 風力発電 84
   3.3 波力,潮汐発電と海洋温度差発電 88
   3.4 その他の発電 89
   演習問題3 90
第4章 次世代発電方式 91
   4.1 燃料電池 91
   4.2 MHD発電 97
   4.3 核融合の基礎 99
   4.4 核融合発電 104
   演習問題4 108
第5章 エネルギー貯蔵 109
   5.1 貯蔵の必要性と方式 109
   5.2 電池 111
   5.3 フライホイール 113
   5.4 キャパシタ 113
   5.5 超電導コイル 114
   演習問題5 118
第6章 電力輸送と変電 119
   6.1 電気エネルギーシステム 119
   6.2 変電所 123
   6.3 変換所 132
   演習問題6 133
第7章 送電とその安定性 135
   7.1 送配電系統の構成
   7.2 送電方式 135
   7.3 送配電設備 137
   7.4 伝送特性 142
   7.5 安定性 154
   7.6 故障計算 159
   7.7 電気エネルギーシステムの経済的運用 165
   演習問題7 169
第8章 配電 171
   8.1 配電方式 171
   8.2 電圧変動 174
   8.3 経済性 174
   8.4 配電設備の運用と利用 177
   演習問題8 178
第9章 エネルギーの効率的供給と利用 181
   9.1 現用システムの改良と環境対策 181
   9.2 分散型電源とコージェネレーション 185
   9.3 ヒートポンプ 187
   9.4 次世代自動車と電車 188
   演習問題 191
引用・参考文献 192
演習問題解答 193
さくいん 209
第1章 電気エネルギーの発生と利用 1
   1.1 エネルギー,仕事,パワー,電力 1
   1.2 エネルギー資源 4
3.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
江間敏, 甲斐隆章共著
出版情報: 東京 : コロナ社, 2003.10  xii, 245p ; 21cm
シリーズ名: 電気・電子系教科書シリーズ ; 21
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1. 電力工学
   1.1 電気エネルギーをつくる(発電) 1
   1.2 電気エネルギーを送る(送配電) 3
   演習問題 6
2. 火力発電
   2.1 火力発電のしくみ 7
   2.2 火力発電の熱サイクル 9
   2.3 熱力学の基礎 10
   2.3.1 温度と圧力 10
   2.3.2 熱量と比熱 12
   2.3.3 気体の内部エネルギー 12
   2.3.4 熱力学の法則 13
   2.3.5 エンタルピーとエントロピー 15
   2.4 水蒸気の一般特性 16
   2.4.1 理想気体と実在の気体 16
   2.4.2 水蒸気の特性 18
   2.4.3 等温変化と断熱変化 19
   2.5 熱の機械エネルギーへの変換 21
   2.5.1 熱サイクルと効率 21
   2.5.2 カルノーサイクル 22
   2.5.3 ランキンサイクル 23
   2.5.4 再生サイクルと再熱サイクル 24
   2.5.5 コンバインドサイクル発電 26
   2.6 ボイラと蒸気タービン 26
   2.6.1 ボイラ 26
   2.6.2 蒸気タービン 28
   2.7 環境対策設備 30
   2.7.1 火力発電と環境保全 30
   2.7.2 集じん装置 30
   2.7.3 排煙装置 31
   演習問題 33
3. 原子力発電
   3.1 原子エネルギー 38
   3.1.1 質量とエネルギー 38
   3.1.2 原子エネルギー 39
   3.2 原子力発電の原理 40
   3.3 原子炉の構成要素 42
   3.3.1 核燃料 42
   3.3.2 減速材,反射材 45
   3.3.3 冷却材,制御材 45
   3.4 原子力発電の種類 46
   3.4.1 加圧水(形原子)炉 46
   3.4.2 沸騰水(形原子)炉 48
   3.4.3 ガス冷却(形原子)炉 49
   3.4.4 高速増殖炉 50
   3.5 原子力発電所の安全設計 51
   3.5.1 安全設計の考え方 51
   3.5.2 原子炉の安全設計 52
   3.5.3 原子炉の自己制御性 54
   演習問題 56
   4. 水力発電
   4.1 水力発電の概要 60
   4.1.1 水力発電の原理 60
   4.1.2 落差の取り方による発電方式 62
   4.1.3 流量の使い方による発電方式 62
   4.2 水力発電の設備 63
   4.2.1 水力設備の概要 63
   4.2.2 ダムの種類 65
   4.2.3 水撃作用とサージタンク 66
   4.3 流量と落差 67
   4.3.1 降水量と流量 67
   4.3.2 流量の表し方 67
   4.3.3 水力学の基礎 68
   4.4 水車と調速機 70
   4.4.1 水車の種類 70
   4.4.2 水車の特性 71
   4.4.3 調速機 72
   4.4.4 調速機の特性 73
   演習問題 76
5. 新エネルギー
   5.1 地熱発電 80
   5.2 太陽光発電 81
   5.3 燃料電池 83
   5.4 風力発電 85
   5.5 その他の新エネルギー 87
   演習問題 89
6. 送電方式
   6.1 電気事業と送電電圧の歴史 90
   6.2 電力系統の構成 92
   6.3 直流送電方式と交流送電方式 94
   6.4 電力系統の周波数 97
   6.5 電気方式 97
   6.5.1 送配電方式 97
   6.5.2 電気の種別 98
   6.5.3 公称電圧と最高電圧 98
   演習問題 99
7. 架空送電線路
   7.1 架空送電線路の構成 100
   7.2 電線,地線の種類 101
   7.2.1 鋼心アルミより線 101
   7.2.2 亜鉛めっき鋼より線 102
   7.2.3 光ファイバ複合架空地線 102
   7.2.4 多導体送電線 102
   7.3 がいし 103
   7.3.1 がいしの種類 103
   7.3.2 懸垂がいし 104
   7.3.3 長幹がいし 104
   7.3.4 ラインポストがいしとピンがいし 105
   7.4 支持物(送電鉄塔) 105
   7.5 電線のたるみ 106
   演習問題 111
8. 架空送電線路と雷などの気象対策
   8.1 架空送電線路と雷 112
   8.1.1 直撃雷 113
   8.1.2 逆フラッシオーバ 115
   8.1.3 誘導雷 116
   8.1.4 送電線路の雷事故防護対策 116
   8.2 架空送電線路と風 118
   8.3 架空送電線路と雪 120
   8.4 がいしと塩害,じん害 122
   演習問題 124
9. 地中送電線路
   9.1 電力用ケーブルの種類 125
   9.1.1 OFケーブル 126
   9.1.2 CVケーブル 127
   9.2 電力ケーブルの布設方式 128
   9.3 電力ケーブルの電気的特性 129
   演習問題 131
10. 架空送電線路の線路定数
   10.1 抵抗 133
   10.2 インダクタンス 134
   10.2.1 インダクタンスの定義 134
   10.2.2 導体の自己インダクタンス 135
   10.2.3 往復2導体のインダクタンス 138
   10.2.4 三相1回線当りの線路のインダクタンス 139
   10.2.5 大地帰路のインダクタンス 140
   10.2.6 3導体の大地帰路のインダクタンス 141
   10.3 静電容量 144
   10.3.1 2導体間の静電容量 144
   10.3.2 対地静電容量 145
   10.3.3 2導体の作用静電容量 146
   10.3.4 3導体の作用静電容量 149
   10.4 漏れコンダクタンス 150
   演習問題 151
11. 送電線路の等価回路,電力円線図と安定度
   11.1 短距離送電線 152
   11.2 中距離送電線 153
   11.3 長距離送電線 155
   11.4 電力円線図 158
   11.4.1 四端子回路 158
   11.4.2 受電端電力と電力円線図 159
   11.4.3 調相 161
   11.5 安定度 162
   11.5.1 定態安定度 163
   11.5.2 過渡安定度 164
   11.5.3 電圧安定度 167
   演習問題 167
12. 異常電圧,避雷器と誘導障害
   12.1 内部異常電圧(内雷) 170
   12.1.1 スイッチ投入による無負荷線路充電(投入サージ) 171
   12.1.2 スイッチ開放による充電電流遮断(開放サージ) 172
   12.2 避雷器 173
   12.3 絶縁協調 175
   12.4 誘導障害 176
   12.4.1 電磁誘導 176
   12.4.2 静電誘導 177
   演習問題 177
13. 故障計算と中性点接地方式
   13.1 故障計算 179
   13.1.1 %インピーダンス法による短路電流計算法 179
   13.1.2 対称座標法 181
   13.1.3 発電機の基本方程式 185
   13.1.4 故障計算 187
   13.2 中性点接地方式 190
   13.2.1 直接接地方式 191
   13.2.2 抵抗接地方式 192
   13.2.3 消弧リアクトル接地方式 193
   演習問題 193
14. 電力系統の電圧,無効電力,周波数制御
   14.1 電圧制御 196
   14.1.1 変電所 196
   14.1.2 発電所 199
   14.2 無効電力制御 199
   14.3 周波数制御 201
   演習問題 202
15. 変電所と保護継電器
   15.1 変電所の概要 204
   15.1.1 変電所の基本構成 204
   15.1.2 変電所の変電機器 206
   15.2 保護継電器 211
   15.2.1 保護継電器の分類 212
   15.2.2 保護継電器の変遷 213
   演習問題 214
16. 配電方式
   16.1 配電方式 217
   16.1.1 高圧配電線 217
   16.1.2 低圧配電線 218
   16.1.3 特別高圧配電線 219
   16.2 配電線路の電気的特性 220
   16.2.1 末端集中負荷に対する電圧降下 221
   16.2.2 平等分布負荷に対する電圧降下 221
   16.3 需要率,不等率,負荷率 222
   演習問題 223
付録 226
参考文献 227
演習問題解答 229
索引 242
1. 電力工学
   1.1 電気エネルギーをつくる(発電) 1
   1.2 電気エネルギーを送る(送配電) 3
4.

図書

図書
電気事業講座編集委員会編
出版情報: 東京 : 電力新報社, 1987.3  350p ; 22cm
シリーズ名: 電気事業講座 / 電気事業講座編集委員会編 ; 第13巻
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
省エネルギー読本編修委員会編
出版情報: 東京 : オーム社, 1981.1  x, 241p ; 22cm
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
麻生忠雄, 河野照哉著
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 1976.1  2, 8, 203p ; 22cm
シリーズ名: 電気工学基礎講座 ; 21 . 電力工学||デンリョク コウガク ; 2
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
「電力と技術」懇談会 [原編] ; 通商産業省編
出版情報: 東京 : 通商産業調査会, 1993.7  136p ; 21cm
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
増田正美著
出版情報: 東京 : 日刊工業新聞社, 1981.4  204,3p ; 21cm
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
川本正志[ほか]執筆
出版情報: 東京 : 電気書院, 1983.7  339p ; 22cm
シリーズ名: エネルギー実務講座
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
上之園親佐著
出版情報: 東京 : オーム社, 1980.1  ix, 308p ; 22cm
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼