close
1.

図書

図書
木下長宏著
出版情報: 東京 : 平凡社, 2002.7  299p ; 16cm
シリーズ名: 平凡社ライブラリー ; 438
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
木下長宏著
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 2013.9  267p, 図版8p ; 18cm
シリーズ名: 中公新書 ; 2232
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序章 : ミケランジェロとレオナルド
第1章 : 若い日の情熱—「ピエタ」と「ダヴィデ」
第2章 : 権力に抗して—「天地創造」
第3章 : 芸術思想の核心—ユリウス二世墓廟とメディチ礼拝堂、そして未完の彫像群
第4章 : 終末への問い—「最後の審判」
第5章 : 建築への意思—フィレンツェとローマ
第6章 : 詩人の素顔—ソネットと素描
第7章 : 最後の「ピエタ」へ
終章 : 「混沌」を生きようとした芸術家
序章 : ミケランジェロとレオナルド
第1章 : 若い日の情熱—「ピエタ」と「ダヴィデ」
第2章 : 権力に抗して—「天地創造」
概要: ダヴィデ、システィーナ礼拝堂天井画、「最後の審判」などで知られるルネサンスの巨匠ミケランジェロ。彫刻や絵画のみならず、建築、素描、詩篇にいたる超人的な芸術活動の核心には何があるのか。八九年に及ぶ波瀾の生涯をたどりつつ、代表的な作品を精緻に読 み解き、そこに秘められたメッセージを解明していく。レオナルドの対極に位置する「混沌」を生きる芸術家として再発見し、ミケランジェロ像を刷新する。 続きを見る
3.

図書

図書
木下長宏著
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 2014.11  216p ; 18cm
シリーズ名: 中公新書 ; 2292
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 牧者への夢—自画像以前の時代 : 「一本の道」—画家になるまで
畑を耕すように描く—エッテン、ハーグ、ヌエネン
2 自問する絵画—自画像の時代 : 鏡に映らない自己を描く—パリ
日本の僧侶のように—アルル
3 弱者としての自覚—自画像以降の時代 : 遠くへのまなざし—サン・レミ・ド・プロヴァンス
背景の肖像画へ—オーヴェル・シュル・オワーズ
付 : 描かれたゴッホ
1 牧者への夢—自画像以前の時代 : 「一本の道」—画家になるまで
畑を耕すように描く—エッテン、ハーグ、ヌエネン
2 自問する絵画—自画像の時代 : 鏡に映らない自己を描く—パリ
概要: 三七歳で自ら命を絶ったヴィンセント・ヴァン・ゴッホ。彼の画家人生は、わずか一〇年あまりにすぎない。その短い歳月に、四〇点を超える自画像を遺した。なぜゴッホはこれほど多くの自画像を描き、そしてそこに何を見いだしたのか—。ゴッホ研究の第一人者が 、その求道的な生涯とともに、自画像を一点ずつたどっていく。丹念な作品の読解によって浮かび上がる、新しいゴッホの世界。自画像全点カラー収録。 続きを見る
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼