close
1.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
東京工業大学大学院生命理工学研究科編
出版情報: 東京 : 工業調査会, 2004.6  247p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 バイオテクノロジー活用技術-総諭- 大倉一郎 6
第2章 バイオ食品
   2-1 シクロデキストリンの利用 池田博 12
   2-2 植物への遺伝子導入法 高宮建一郎 16
   2-3 植物細胞の大量培養 本多裕之 20
   2-4 国菌としての麹菌 柏木豊 25
   2-5 遺伝子組換え作物 吉田和哉 28
   2-6 機能性食品としてのプロパイオテイクス 田村吉隆 32
   2-7 組換え食品の安全性と社会的認知 柳本正勝 36
   2-8 冷凍耐性パン酵母 島純 40
   2-9 納豆のポリグルタミン酸 伊藤義文 44
   2-10 苦味を低減する酵素 林清 48
第3章 バイオ環境
   3-1 植物資源再利用・環境保全 宍戸和夫 54
   3-2 バイオ機能を利用する廃水処理 海野肇 58
   3-3 無限の可能性をもつ極限環境微生物 中村聡 63
   3-4 グリーンケミストリー 北爪智哉 68
   3-5 微小環境のモニタリング技術 丹治保典 70
   3-6 生物農薬 正田誠 74
   3-7 植物の環境ストレス耐性 青野光子 78
   3-8 クォーラムセンシング-バクテリアのコミュニケーション機能- 池田宰 82
   3-9 超臨界流体中での酵素反応 森俊明 86
第4章 バイオ医療
   4-1 ゲノム劇薬 石川智久 92
   4-2 骨,筋肉の再生-間葉系幹細胞による骨格系の再生医療- 島崎雅司,工藤明 96
   4-3 遺伝子治療 関根光雄 102
   4-4 遺伝子診断 丸山厚,佐藤雄一 106
   4-5 ウイルス工学 竹内薫,永田恭介 111
   4-6 プロスタグランジン医薬の開発 佐藤史衛 118
   4-7 坑がん剤の合成 小林雄一 123
   4-8 がんの光線力学治療 大倉一郎 128
   4-9 バイオインフォマテイクス 櫻井実 132
   4-10 ドラッグデリバリシステム 野村慎一郎,秋吉一成 136
   4-11 クローン技術の応用 岩渕万理,岸本健雄 141
   4-12 医薬品の生産技術 白神直弘 146
   4-13 糖鎖工学と医薬品 湯浅英哉 150
第5章 バイオ計測
   5-1 DNAマイクロアレイ 多木希,関本結子,太田啓之 156
   5-2 QCM(水晶発振子マイクロバランス)法 蒲池利章 161
   5-3 プロテインチップ 富崎欣也,三原久和 164
   5-4 原子間カ顕微鏡による生体ナノ力学測定 猪飼篤 168
   5-5 微量物質を高感度に測定できるバイオセンサ 小畠英理 172
   5-6 超遠心分析 有坂文雄 176
   5-7 表面プラズモン共鳴の利用-生体分子間相互作用を測定する 和田忠士,半田宏 180
   5-8 ”SlNE”を使った食用肉のDNA鑑定 二階堂雅人,岡田典弘 184
第6章 バイオ材料
   6-1 ナマコのキャッチ結合組織 本川達雄 190
   6-2 自己組織化ペプチド 高橋剛,三原久和 193
   6-3 DNA配向化フィルム 岡畑恵雄,川崎剛美 196
   6-4 ナノアフィニディビーズ 半田宏 200
   6-5 ナノバイオカプセル 半田宏 203
   6-6 バイオミメティック型有機分子素子 藤平正道,迫村勝 206
   6-7 生分解性プラスチック 井上義夫 212
   6-8 核酸機能材料 竹中章郎 216
   6-9 脂質修節酵素 森俊明,岡畑恵雄 220
第7章 バイオ活用の未来
   7-1 光合成エネルギー 藤平正道,迫村勝 226
   7-2 メタン資化細菌を用いるメタノール生産 大倉一郎 231
   7-3 マイクロマシンのバイオ分野への応用 初澤毅 234
   7-4 深海バイオリンースヘの展開 加藤千明 238
第1章 バイオテクノロジー活用技術-総諭- 大倉一郎 6
第2章 バイオ食品
   2-1 シクロデキストリンの利用 池田博 12
2.

図書

図書
東京工業大学大学院生命理工学研究科編
出版情報: 東京 : 日刊工業新聞社, 2007.2  138p, 図版[2]p ; 21cm
シリーズ名: B&Tブックス ; . 今日からモノ知りシリーズ||キョウ カラ モノシリ シリーズ
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼