close
1.

図書

図書
レスター・R・ブラウン著 ; 枝廣淳子, 中小路佳代子訳
出版情報: 東京 : ダイヤモンド社, 2012.2  xx, 293p ; 19cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
レスター・ブラウン著 ; 枝廣淳子訳
出版情報: 東京 : たちばな出版, 1998.4  216p ; 20cm
シリーズ名: 未来ブックシリーズ
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
レスター・R.ブラウン [ほか著] ; 枝廣淳子訳
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2015.7  xiii, 202, 20p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 方向転換
第2章 : 石油の興隆と衰退
第3章 : 石炭火力発電所を閉鎖する
第4章 : 衰退する原子力
第5章 : ソーラー革命
第6章 : 風力の時代
第7章 : 地熱を開発する
第8章 : 水力発電—過去と未来
第9章 : 加速する転換
第1章 : 方向転換
第2章 : 石油の興隆と衰退
第3章 : 石炭火力発電所を閉鎖する
概要: 「日本はかつては再生可能エネルギーのリーダーだったのだが」半世紀近く環境問題のオピニオンリーダーとして世界を引っ張ってきたレスター・ブラウンは、姿を現わし始めたばかりの新しいエネルギー経済を見据えながら、80歳の誕生日を祝う席でこう切り出し た。本書は、日本をこよなく愛してきた著者からの、最後の叱咤激励のメッセージでもある。福島の原子力発電所の事故、差し迫る地球温暖化の脅威...。現状維持を願う人たちですら抗いようのない、強力で確かな流れが加速する。「これまでのやり方」に固執する日本にこそ、勇気ある大転換が求められている。 続きを見る
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼