close
1.

図書

図書
柴田弘文著
出版情報: 東京 : 東洋経済新報社, 2002.6  ix, 290p ; 22cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
大山道広 [ほか] 編
出版情報: 東京 : 東洋経済新報社, 1996.10-  冊 ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 日本の貧困動態と非正規労働者の正規雇用化:最低賃金と能力開発支援の経済効果
第2章 孤立無業 : SNEP)について:『社会生活基本調査』匿名データによる分析
第3章 企業合併の経済学:わが国の鉄鋼産業における経験を踏まえて
第4章 R &
D生産性の異なる企業によるパテント・レース
第5章 市場競争は価格と利潤を低下させるのか
第6章 日本経済の構造問題:生産性、高齢化、労働市場(パネル討論1
第7章 電力自由化 / パネル討論2
第1章 : 非伝統的金融政策の効果:日本の場合
第2章 : 法とマクロ経済
第3章 : 景気循環における異質性と再配分ショック
第4章 : 学校選択問題のマッチング理論分析
第5章 : 高年齢者雇用安定法の影響分析
第6章 : 日本の経済学術誌の将来性:編集長の視点
第7章 : 日本国債
第1章 : ゲームにおける協力と制度
第2章 : 再生可能エネルギーの経済分析:太陽光発電の大量導入と電力需要マネジメント
第3章 : 長期不況の理論
第4章 : 制約付きマッチングのメカニズムデザイン
第5章 : 投票モデルの推定
第6章 : 経済学から見た日中韓連携のあり方
第7章 : 震災と経済学:経済学は何を学び、何をすべきか
第8章 : 豊かな社会と科学技術:トランス・サイエンスとしての経済学
第1章 : 金融市場の不完全性と財政政策の長期的効果
第2章 : ゼロ金利下における日本の信用創造
第3章 : 大学教員の研究指導における付加価値の推定:物理学者データを用いて
第4章 : ミクロ・アプローチによる貿易と環境の分析
第5章 : POSデータからみた生計費指数と物価指数
第6章 : 医療・介護の維持可能性と経済学—パネル討論1
第7章 石川賞10周年パネル : 日本の経済問題と経済学—パネル討論2
2015年日本経済学会・中原賞 : 発表
第1章 : 社会的障害の経済研究:ゲーム理論的アプローチ
第2章 : 日本における技能利用の男女差:PIAACを用いた日米英比較からの知見
第3章 : 高齢化と社会保障制度改革のマクロモデル分析
第4章 : 日本における行政データの活用を模索する:介護レセプトデータを中心に
第5章 : 人口動態の空間経済分析
第6章 : TPPと日本経済:経済統合の行方
第7章 : 働き方改革と女性のエンパワメント:企業の対応スピードと経済成長
第8章 : エビデンス・ベースの政策立案・政策評価と政策研究の連携の新たな展開
第1章 日本の貧困動態と非正規労働者の正規雇用化:最低賃金と能力開発支援の経済効果
第2章 孤立無業 : SNEP)について:『社会生活基本調査』匿名データによる分析
第3章 企業合併の経済学:わが国の鉄鋼産業における経験を踏まえて
概要: 日本の経済学界をリードする最新研究。現実の経済問題にも多くの示唆。各分野の最先端を行く5本の論文と、パネル討論「日本経済の構造問題:生産性、高齢化、労働市場」「電力自由化」を掲載。日本経済学会唯一の日本語版機関誌。<br />わが国を代表す る経済学者が一堂に会して、経済学と現実のかかわりを深く考える。各分野の最先端を行く5本の論文と、パネル討論「日本の経済学術誌の将来性」「日本国債」を掲載。<br />現実の問題に対して、経済学と経済学者が果たすべき役割について、改めて考える。各分野の最先端を行く5本の論文と、パネル討論「日中韓連携のあり方」「震災と経済学」「豊かな社会と科学技術」を掲載。日本経済学会唯一の日本語版機関誌。<br />エビテンスとロジックに基づいて様々な経済・社会問題を多面的に分析。各分野の最先端を行く5本の論文と、パネル討論「医療・介護の維持可能性」「日本の経済問題と経済学」を掲載。日本経済学会唯一の日本語版機関誌。<br />多様な分野で経済学を政策に生かす新たな可能性を探る。各分野の最先端を行く5本の論文と、パネル討論「TPPと日本経済」「働き方改革と女性のエンパワメント」「政策立案、政策評価と政策研究」を掲載。 続きを見る
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼