close
1.

図書

図書
戸塚洋二, 梶田隆章著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2016.2  vii, 133p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
プロローグ : 神岡宇宙素粒子研究施設
1 : 宇宙線の発見
2 : 高エネルギー物理学と宇宙線
3 : ニュートリノとは何か?
4 : 太陽エネルギーの謎
5 : カミオカンデ誕生物語
6 : ニュートリノをとらえた!
7 : スーパーカミオカンデに向けて
増補 : ニュートリノの質量—スーパーカミオカンデの大気ニュートリノ観測から
プロローグ : 神岡宇宙素粒子研究施設
1 : 宇宙線の発見
2 : 高エネルギー物理学と宇宙線
概要: 岐阜県の山間、地下一〇〇〇メートル。カミオカンデ/スーパーカミオカンデの独創的なニュートリノ観測は世界の理論物理学者を驚愕させ、二つのノーベル賞を生んだ。宇宙から飛来する見えない素粒子を観測する方法、物質と宇宙の起源に迫る研究の面白さを紹介 した戸塚氏の著書に、共同研究者であった梶田氏がその後の研究成果を自ら解説した記事を収録。 続きを見る
2.

図書

図書
梶田隆章著
出版情報: 東京 : 平凡社, 2015.11  240, viip ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : ミクロの世界に分け入る
第2章 : 素粒子の三つの世代
第3章 : 宇宙線とニュートリノ
第4章 : 太陽でつくられるニュートリノ
第5章 : 超新星爆発とニュートリノ
第6章 : ニュートリノ質量の発見
第7章 : 宇宙線生成の謎に迫る
第8章 : 太陽ニュートリノ問題の解決
第9章 : 地球ニュートリノの観測
第10章 : ニュートリノと素粒子と宇宙
第11章 : これからのニュートリノ研究
第1章 : ミクロの世界に分け入る
第2章 : 素粒子の三つの世代
第3章 : 宇宙線とニュートリノ
概要: ノーベル物理学賞受賞!梶田先生ご執筆!いちばんよく分かるニュートリノの本。
3.

図書

図書
梶田隆章, 朝日新聞科学医療部著
出版情報: 東京 : 朝日新聞出版, 2016.6  287p ; 19cm
シリーズ名: 朝日選書 ; 945
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 宇宙線に感謝!
第2章 : 「教えて梶田さん」講演会より
第3章 : スーパーカミオカンデとニュートリノ
第4章 : カミオカンデとの出会い
第5章 : 発見—逃さずとらえた瞬間
第6章 : 企業の貢献
第7章 : その後のニュートリノ研究
第8章 : 神岡地下での長期プロジェクト
第9章 : ノーベル賞ラッシュの陰で
第1章 : 宇宙線に感謝!
第2章 : 「教えて梶田さん」講演会より
第3章 : スーパーカミオカンデとニュートリノ
概要: 岐阜県・神岡鉱山の地下にある研究施設スーパーカミオカンデで観測を続けた梶田隆章さんが、2015年のノーベル物理学賞に輝いた。5万トンの超純水を張った巨大な水槽を使い、物質を構成する素粒子ニュートリノが「振動」する現象を発見、これまで重さがな いとされてきたニュートリノが質量をもつことを実証したのだ。宇宙はどうやってできたのか、物質はなぜあるのか。この世界の根源にせまる物理学者たちの探究に大きな一歩をしるした。梶田さん自身の言葉でこれまでの研究を振り返ると共に、取材を続けてきた朝日新聞医療部の記者たちが、梶田さんの生い立ちや歩み、発見に至る物語をわかりやすく説明し、さらに今、梶田さんが危惧している日本の科学研究の現状と将来についても解説する。 続きを見る
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼