close
1.

図書

図書
ビアトリス・コロミーナ [著] ; 松畑強訳
出版情報: 東京 : 鹿島出版会, 1996.6  237p ; 19cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
五十嵐太郎著
出版情報: 東京 : 青土社, 2018.8  416, ivp ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序 : ル・コルビュジエは何者だったのか?
ル・コルビュジエと日本
1 ル・コルビュジエがめざしたもの : 歴史の変わり目に飛翔するル・コルビュジエ
都市計画という新しい問題系 ほか
2 日本のモダニズム : 日本の現代建築とル・コルビュジエ
鎌倉近代美術館が誕生した一九五〇年代を振り返る ほか
3 海外のモダニズム : 建築家R氏の部屋—テラーニの現代性わ思考するためのモノローグ
モダン・マスターズ ほか
4 モダニズム理論とその限界 : 建築理論の系譜
近代建築を広報した男—ジークフリード・ギーディオン ほか
序 : ル・コルビュジエは何者だったのか?
ル・コルビュジエと日本
1 ル・コルビュジエがめざしたもの : 歴史の変わり目に飛翔するル・コルビュジエ
概要: 世界文化遺産登録のル・コルビュジエ作品群は、絢爛としてわれわれを挑発し続ける—。合理性・機能性に富むデザインばかりか、広大な都市計画も射程に世界を震撼させた「近代建築の原則」の革新性。その大胆でダイナミックな展開を、建築史・建築批評の第一人 者が果敢に現場踏査する。 続きを見る
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼