close
1.

図書

図書
遠藤靖著
出版情報: 東京 : 東京電機大学出版局, 2002.5  viii, 344p ; 22cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
井上毅著
出版情報: 東京 : 森北出版, 2001.4  iv, 171p ; 26cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
麻生雅久著
出版情報: [東京] : PHP研究所, 2006.1  223p ; 19cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
金野秀敏著
出版情報: 東京 : コロナ社, 2010.10  xii, 173p ; 21cm
シリーズ名: リスク工学シリーズ ; 6
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
服部哲也著
出版情報: 東京 : 学術図書出版社, 2011.8  vi, 138p ; 21cm
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
辻谷將明, 和田武夫著
出版情報: 東京 : 共立出版, 1998.1  iv, 150p ; 21cm
シリーズ名: パワーアップ大学数学シリーズ
所蔵情報: loading…
7.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
佐野公朗著
出版情報: 東京 : 学術図書出版社, 2007.9  iv, 121p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
   注 : x[2]の[2]は上つき文字
   
1 平均と分散
   1.1 度数分布 1
   1.2 代表値 3
   1.3 散布度 5
   練習問題1 8
2 相関と回帰
   2.1 相関関係と相関係数 11
   2.2 回帰直線(単回帰) 14
   2.3 重回帰 15
   練習問題2 18
3 確率の計算
   3.1 順列と組合せ 20
   3.2 事象の確率と和の法則 21
   3.3 条件つき確率と積の法則 23
   3.4 ベイズの定理 25
   練習問題3 27
4 確率変数
   4.1 離散確率変数 29
   4.2 離散確率変数の期待値と分散 30
   4.3 連続確率変数 32
   4.4 連続確率変数の期待値と分散 34
   練習問題4 37
5 2項分布
   5.1 2項分布 40
   5.2 超幾何分布 41
   5.3 多項分布 43
   練習問題5 45
6 正規分布
   6.1 正規分布 48
   6.2 2項分布と正規分布 51
   練習問題6 54
7 標本分布
   7.1 母集団と標本 55
   7.2 標本平均の分布 56
   7.3 標本比率の分布 58
   練習問題7 61
8 いろいろな標本分布
   8.1 t分布 63
   8.2 x[2](カイ2乗)分布 65
   8.3 F分布 67
   練習問題8 70
9 平均の推定
   9.1 点推定と区間推定 71
   9.2 母平均の推定(大標本の場合) 72
   9.3 母平均の推定(小標本の場合) 73
   練習問題9 75
10 いろいろな推定
   10.1 母比率の推定 77
   10.2 母分散の推定 78
   10.3 標本の大きさ 80
   練習問題10 82
11 平均の検定
   11.1 仮説の検定 83
   11.2 検定の誤りと棄却率 84
   11.3 母平均の検定(大標本の場合) 85
   11.4 母平均の検定(小標本の場合) 87
   練習問題11 88
12 いろいろな検定
   12.1 母比率の検定 90
   12.2 母分散の検定 91
   12.3 分散の比の検定 93
   練習問題12 95
13 その他の検定
   13.1 母平均の差の検定 97
   13.2 母比率の差の検定 99
   13.3 分布のあてはまりの検定 100
   13.4 分布の独立の検定 102
   練習問題13 104
   乱数表 107
   正規分布表 108
   t分布表 112
   x[2]分布表 114
   F分布表 115
   索引 119
   記号索引 121
   注 : x[2]の[2]は上つき文字
   
1 平均と分散
8.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
今野紀雄著
出版情報: 東京 : 講談社, 2008.4  vii, 226p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第I部 離散時間の無限粒子系 1
第1章 DKモデルの定義と基本的な性質 2
   1.1 序 2
   1.2 定義と性質 2
第2章 相関等式と相関不等式 14
   2.1 序 14
   2.2 絶滅確率の相関等式 14
   2.3 Harris-FKG不等式 15
   2.4 BFKL不等式 18
第3章 Harrisの補題 21
   3.1 序 21
   3.2 Harrisの補題 21
   3.3 補題の証明 22
   3.4 Katori-Konno法 26
   3.5 Holley-Liggett法 30
   3.6 整理 32
第4章 双対性 34
   4.1 序 34
   4.2 結果 34
   4.3 テンソル表現 35
   4.4 DKモデルとDK双対モデルの双対性 37
   4.5 DKモデルの双対モデル 48
   4.6 DKモデルの自己双対性 53
   4.7 DK双対モデルの自己双対性 55
   4.8 整理 57
   4.9 別証明 58
第5章 極限定理と生存確率 62
   5.1 序 62
   5.2 サイト・ボンド表現 62
   5.3 局所的生存確率と大域的生存確率 67
第6章 q=1のライン 75
   6.1 序 75
   6.2 生存確率,臨界値 75
   6.3 (p,q)=(0.5,1)周辺 77
第7章 有向パーコレーション 80
   7.1 序 80
   7.2 混合型有向サイト-ボンド・パーコレーション 80
   7.3 有向ボンド・パーコレーション 82
   7.4 有向サイト・パーコレーション 83
第8章 q=0のライン 85
    8.1 序 85
    8.2 修正Harrisの補題 86
    8.3 Katori-Konno法 89
    8.4 Harris-FKG不等式法 96
    8.5 (p,q)=(1,0) 102
第9章 その他の話題 106
    9.1 超離散化 106
    9.2 グラフによる表現公式 107
第II部 連続時間の無限粒子系 109
第10章 コンタクト・プロセスの定義と性質 110
   10.1 序 110
   10.2 定義 110
   10.3 性質 113
   10.4 有限系 119
   10.5 複雑ネットワーク上のコンタクト・プロセス 119
   10.6 関連する文献 120
第11章 相関等式 122
   11.1 序 122
   11.2 ρλ(A)の相関等式 122
   11.3  ̄ρλ(A)の相関等式 126
第12章 双対性 130
   12.1 序 130
   12.2 自己双対性 130
   12.3 補足 132
第13章 Harris-FKG不等式 133
   13.1 序 133
   13.2 Harris-FKG不等式 133
   l3.3 Harris-FKG不等式法による第1近似 137
   13.4 Harris-FKG不等式法による第2近似 138
   13.5 Harris-FKG不等式法による第3近似 138
   13.6 Harris-FKG不等式法による第4近似 139
   13.7 まとめ 141
第14章 Harrisの補題 142
   14.1 序 142
   14.2 Harrisの補題 142
第15章 Katori-Konno法 147
   15.1 序 147
   15.2 Katori-Konno法による第1近似 147
   15.3 Katori-Konno法による第2近似 150
   15.4 Katori-Konno法による第3近似 154
   15.5 まとめ 155
第16章 BFKL不等式 156
   16.1 序 156
   16.2 BFKL不等式 157
   16.3 BFKL不等式法 159
   16.4 BFKL不等式と確率測度 160
   16.5 BFKL不等式と吸収性 163
   16.6 グレブナー基底を用いた計算法 164
第17章 Holley-Liggett法 167
   17.1 序 167
   17.2 Holley-Liggett法 168
   17.3 Holley-Liggett法の適用限界 180
   17.4 整理 180
第18章 Holley-Liggett法に対応する相関不等式 182
   18.1 序 182
   18.2 相関等式と相関不等式 182
第19章 拡散的コンタクト・プロセス 189
   19.1 序 189
   19.2 相転移現象 189
   19.3 未解決問題周辺 193
第20章 ツリー上のコンタクト・プロセス 196
   20.1 序 196
   20.2 2つの相転移現象 197
   20.3 Harrisの補題による結果 199
   20.4 最後に 202
第21章 今後の研究課題 203
第22章 練習問題の解答 204
第23章 参考文献 214
索引 225
第I部 離散時間の無限粒子系 1
第1章 DKモデルの定義と基本的な性質 2
   1.1 序 2
9.

図書

図書
服部哲也著
出版情報: 東京 : 学術図書出版社, 2006.3  vi, 227p ; 21cm
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
田代嘉宏著
出版情報: 東京 : 森北出版, 2000.9  iii, 116p ; 22cm
シリーズ名: 工科の数学 / 田代嘉宏著
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼