close
1.

図書

図書
中村尚著
出版情報: 東京 : 小学館, 2015.10  222p ; 18cm
シリーズ名: 小学館新書 ; 253
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 異常気象から逃れられない
第2章 : 気象のメカニズム
第3章 : 「日本の四季」はどうなる?
第4章 : 温暖化と「日本の冬」の将来
第5章 : 将来の気候を予測する
第6章 : 地球気候の将来と異常気象
第1章 : 異常気象から逃れられない
第2章 : 気象のメカニズム
第3章 : 「日本の四季」はどうなる?
概要: 巨大台風、集中豪雨、竜巻、酷暑—日本のみならず、世界中で異常気象が頻発しているが、それはなぜなのか。春はうららか、夏は蒸し暑く、秋は台風が来て、冬には雪が舞う、という「日本の四季」はもう過去の話なのか。気温や海水温などの自然変動に、地球温暖 化の影響が加わればどうなるかなどを、気象研究の第一人者が高校生でもわかるように解説。「温暖化が止まっている!?」「梅雨明けに集中豪雨が起こりやすくなる?」など興味深い話題も満載! 続きを見る
2.

図書

図書
深井有著
出版情報: 東京 : 平凡社, 2015.10  247p, 図版 [2] p ; 18cm
シリーズ名: 平凡社新書 ; 791
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 CO2温暖化論が破綻するまで : 変わりつつある「地球温暖化」
温暖化とCO2は関係ない?
IPCCは何をしてきたのか
IPCC第五次報告書を読み直す
気温データは正しいのか
俗説を排すために
第2章 太陽が主役、新しい気候変動の科学 : 地球の平均気温を正しく知ろう
地球気温の温故知新
地球を知るために太陽を知ろう
太陽はこうして気候を決めている
太陽は200年ぶりの大変身—気温は頭打ちから寒冷化へ
第3章 あまりに政治化された「地球温暖化」 : 政治化された経緯をたどる
「地球温暖化」政策の背景
物理学者が見る「地球温暖化」問題
第4章 今後とるべき政策を考える : 国内政策
外交政策
これからとるべき道
第1章 CO2温暖化論が破綻するまで : 変わりつつある「地球温暖化」
温暖化とCO2は関係ない?
IPCCは何をしてきたのか
概要: 気候変動の主役はCO2ではない。太陽だ。日本の常識は世界の非常識。20年近く進んでいない温暖化のために、あなたは毎年20万円も盗られている。
3.

図書

図書
マイケル・ブルームバーグ, カール・ポープ著 ; 大里真理子訳
出版情報: 東京 : ダイヤモンド社, 2018.10  381p, 図版xvip ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 : 気候変動にたどり着くまで
2 : 気候変動とは何か、なぜ重要なのか
3 : 石炭からクリーンエネルギーへ
4 : 環境に優しい暮らし
5 : 移動の手引
6 : クールな資本主義
7 : 変化への適応
おわりに : 前に向かって
1 : 気候変動にたどり着くまで
2 : 気候変動とは何か、なぜ重要なのか
3 : 石炭からクリーンエネルギーへ
概要: 異常気象を止める一人ひとりの問題解決。目の前の問題と気候変動のリスクを同時に解消した事例が満載。
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼