close
1.

図書

図書
ソナム・ギェルツェン著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2015.4  414p ; 15cm
シリーズ名: 岩波文庫 ; 青(33)-498-1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
宇宙の成り立ち、インドの護法王の系譜、そしてブッダ・シャーキャムニの出現
仏塔と仏像の建立とシャーキャムニ十二歳像の中国請来
中国とモンゴルへの仏法の広まりとその王統
観音菩薩が蓮の花の上に現れたことと六字真言の功徳
観音菩薩による有雪国チベットの衆生の成熟と解説へのお導き
観音菩薩の化身である馬王バラハによる衆生の教化
猿と岩の羅刹女から生じたチベット人の系譜
チベットの王統の始まり
護法王ソンツェン・ガンポの誕生
チベット文字の考案と十善戒に基づく法の制定
ソンツェンガンポ王の誓約仏のインドとネパールからの請来
ネパール妃ティツィンの招請
中国妃文成公王主の招請
ソンツェン・ガンポ王と二人の妃による寺院建立
落慶法要
将来の利楽のための埋蔵と教え
ソンツェン・ガンポ王と妃たちの最期
宇宙の成り立ち、インドの護法王の系譜、そしてブッダ・シャーキャムニの出現
仏塔と仏像の建立とシャーキャムニ十二歳像の中国請来
中国とモンゴルへの仏法の広まりとその王統
概要: 観音菩薩が発した光が暗黒の地チベットに届き、化身の護法王が誕生する—14世紀の学僧が、仏教伝来と建国の王の物語を観音信仰に基づいてまとめた歴史書。口承性・物語性を豊かに含む力強く鮮やかな物語は、今もチベットの人々の心に生きている。チベット語 原典からの平明な口語訳に、詳しい訳注と用語集を付した。 続きを見る
2.

図書

図書
J.M.クッツェー作 ; くぼたのぞみ訳
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2015.4  311p ; 15cm
シリーズ名: 岩波文庫 ; 赤(32)-803-1
所蔵情報: loading…
概要: 土のように優しくなりさえすればいい—内戦の続く南アフリカ、マイケルは手押し車に病気の母親を乗せて、騒乱のケープタウンから内陸の農場をめざす。ひそかに大地を耕し、カボチャを育てて隠れ住み、収容されたキャンプからも逃亡。国家の運命に翻弄されなが ら、どこまでも自由に生きようとする個人のすがたを描く、ノーベル賞作家の代表傑作。 続きを見る
3.

図書

図書
吉田伸之著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2015.4  xi, 252, 9p ; 18cm
シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 1525 . シリーズ日本近世史||シリーズ ニホン キンセイシ ; 4
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 城下町・江戸 : 城下町のイデア
城下町を構成する要素 ほか
第2章 南伝馬町—江戸町方中心部の社会 : 高野新右衛門と南伝馬町
高野新右衛門が支配する町々 ほか
第3章 浅草寺—寺院と寺領の社会と空間 : 近世前期の浅草寺
浅草寺一山と寺中 ほか
第4章 品川—宿村と民衆世界 : 南北品川宿村
品川宿村の社会 ほか
第5章 舟運と薪—江戸の物流インフラと燃料 : 江戸湊と江戸河岸
江戸河岸の人びと ほか
第1章 城下町・江戸 : 城下町のイデア
城下町を構成する要素 ほか
第2章 南伝馬町—江戸町方中心部の社会 : 高野新右衛門と南伝馬町
概要: 江戸城の周囲に、大名屋敷、町人地、寺社地等が展開する巨大城下町・江戸。そこではどんな暮らしが営まれたのか。町の構成、物の流れはどうか。日本橋近辺、浅草、品川などの地を取り上げ、庶民の訴えや寺の記録、絵図や名所図会などから、都市を構成する多様 な要素とその変遷を読み解く。細部から全体を捉える意欲的試み。 続きを見る
4.

図書

図書
高井としを著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2015.5  308p ; 15cm
シリーズ名: 岩波文庫 ; 青N(38)-116-1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 『女工哀史』日記 : 炭焼きの子
下宿住まいの小学生
妹も死んだ、弟も死んだ ほか
2 ヤミ屋日記 : 一粒のあめ
地獄図
腹いっぱいたべさせたい ほか
3 ニコヨン日記 : 日給百六十円
労働組合をつくろうよ
組合PRに映画見物 ほか
1 『女工哀史』日記 : 炭焼きの子
下宿住まいの小学生
妹も死んだ、弟も死んだ ほか
概要: 『女工哀史』の著者細井和喜蔵(1897‐1925)の妻高井としを(1902‐83)の自伝。10歳で紡績女工になり、労働運動を通じて和喜蔵に出会い、事実上の共作者として夫の執筆を支えた。戦争を挟んだ貧しさのなか、ヤミ屋や日雇い労働で5人の子を 育てながら、社会保障を求めて闘いつづけた生涯の貴重な記録。 続きを見る
5.

図書

図書
藤田覚著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2015.5  ix, 217, 23p ; 18cm
シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 1526 . シリーズ日本近世史||シリーズ ニホン キンセイシ ; 5
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 近世の曲がり角—維新の起点 : 内外の危機と政治改革
対外的危機の兆し
天皇浮上の動き
第2章 内憂外患の時代へ : 幕府政治の退嬰化
アヘン戦争の衝撃
対外的危機と天保の改革の始まり
内政改革の失敗
第3章 近代の芽生え : 学校教育の発展と朱子学・蘭学
民衆の知の発達
第4章 開国・開港 : 続く異国船渡来と幕府・朝廷
和親条約と安政の改革
通商条約の締結
開港と民衆・幕府
第5章 幕末政争から維新へ : 公武合体運動の激化
政局を席巻する尊王攘夷運動
新たな国家への道
第1章 近世の曲がり角—維新の起点 : 内外の危機と政治改革
対外的危機の兆し
天皇浮上の動き
概要: 田沼意次政権の崩壊後、全国に広がる一揆・打ちこわしの暴発と大飢饉に直面し、危機に陥る幕府。老中となった松平定信は果敢に改革に取り組むが、同じ頃、日本近海にはすでに欧米諸国の船が迫っていた—。明治維新へ向かう激しい時代の動きと、その中でしたた かに生き抜く民衆の姿を生き生きと描く、好評のシリーズ最終巻。 続きを見る
6.

図書

図書
納富信留著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2015.7  v, 243p ; 18cm
シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 1556
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序章 : プラトンとの対話
第1章 : 生の逆転—『ゴルギアス』
第2章 : 魂の配慮—『ソクラテスの弁明』
第3章 : 言葉の中での探求—『パイドン』
行動する哲学者—『第七書簡』
第4章 : 愛の力—『饗宴』
第5章 : 理想への変容—『ポリテイア』
第6章 : 宇宙の想像力—『ティマイオス』
第7章 : 哲学者とその影—『ソフィスト』
終章 : プラトンは何を語りかけるか
序章 : プラトンとの対話
第1章 : 生の逆転—『ゴルギアス』
第2章 : 魂の配慮—『ソクラテスの弁明』
概要: ソクラテスを中心に、数々の登場人物が言葉を交わし、思索を深めていくプラトンの対話篇。「君はこの問いにどう答えるか?」。作品の背後から、プラトンが語りかけてくる。『ソクラテスの弁明』『国家』『饗宴』などの代表作品を読み考えながら、永遠の問いと 対峙する。二千年の時を超え、いまも息づく哲学の世界へ。 続きを見る
7.

図書

図書
坪田耕三著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2014.3  xii, 159p ; 18cm
シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 1478
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 体験が納得を深める
第2章 : 疑問をもつ、疑問に答える
第3章 : あきらめずに頑張る
第4章 : タネは自分の中にある
第5章 : 助けを借りて磨く
終章 : 心に火をつける
付録 : 思考を育てる問題
第1章 : 体験が納得を深める
第2章 : 疑問をもつ、疑問に答える
第3章 : あきらめずに頑張る
概要: じつは深い算数の世界。そこには、日々の生活や仕事にも活かせる、ものの見方・考え方の極意があふれている。複雑な問題を解きほぐす自由な発想力。アイデアを実現する豊かな創造力。「なぜ?」から生まれる知恵の泉へ、算数教育の第一人者が案内する。「数学 は苦手だったけど、算数は好きだった」。そんな人に読んでほしい本。 続きを見る
8.

図書

図書
田中章夫著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2014.4  x, 223p ; 18cm
シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 1480
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 : ニホン語は、いま
2 : 揺れ動く言葉
3 : 人名と地名
4 : 東のことば、西のことば
5 : 外国語から外来語へ
6 : スポーツのことば
7 : 翻訳の世界
8 : 文体・表現・敬語など
9 : 語法と用字の諸相
10 : 変身するコトバ
1 : ニホン語は、いま
2 : 揺れ動く言葉
3 : 人名と地名
概要: 「お・も・て・な・し」は、新語・流行語大賞をとった話題の身ぶり言語だが、エジプトでは、あの動作が「静かに!」を、コロンビアでは「沢山ある」を表わすという。五輪・野球などスポーツ用語誕生秘話、外国では通用しない外来語、「自分をほめてあげたい」 の意外なルーツなど、多彩な日本語の世界を存分に楽しめる一冊。 続きを見る
9.

図書

図書
トウェイン著 ; 土屋京子訳
出版情報: 東京 : 光文社, 2014.6  2冊 ; 16cm
シリーズ名: 光文社古典新訳文庫 ; [KAト4-2]-[KAト4-3]
所蔵情報: loading…
概要: トム・ソーヤーとの冒険で大金を得た後、学校に通い、まっとうな(でも退屈な)生活を送っていたハック。そこに息子を取り返そうと飲んだくれの父親が現れ、ハックはすべてから逃れようと筏で川に漕ぎ出す。身を隠した島で出会ったのは主人の家を逃げ出した奴 隷のジムだった...。<br />ジムとの筏の旅には危険が一杯。さらに途中で道連れとなった詐欺師どもは厄介事ばかり引き起こす。だがハックを本当に悩ませていたのは、おたずね者の逃亡奴隷ジムをどうするかという問題だった。そして彼は重大な決断を下す。アメリカの魂といえる名作、決定訳で登場。 続きを見る
10.

図書

図書
榎本好宏著
出版情報: 東京 : 平凡社, 2014.6  391p ; 16cm
シリーズ名: 平凡社ライブラリー ; 813
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
淑気
御降
年玉
大服
屠蘇
節料物
歯固
俵子
鏡餅
歯朶〔ほか〕
淑気
御降
年玉
概要: 千二百年余にわたる詩歌の歴史の中で育まれ、伝えられてきた季語の数々。現代の歳時記から抜け落ちてしまったそれらの豊かな背景を追い、「美しい日本語」の世界へと誘う「読む歳時記」。
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼