close
1.

図書

図書
桜井弘編集
出版情報: 東京 : 廣川書店, 1996  2冊 ; 27cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
桜井弘編
出版情報: 東京 : オーム社, 2006.3  xiii, 440p ; 21cm
シリーズ名: Ohm bio science books
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
桜井弘著
出版情報: 東京 : 講談社, 1996.6  256, viiip ; 18cm
シリーズ名: ブルーバックス ; B-1123
所蔵情報: loading…
4.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
桜井弘著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2006.6  vii, 106p ; 19cm
シリーズ名: 岩波科学ライブラリー ; 120
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
   プロローグ-健康・長寿を考える 1
   1 酸素の出現は地球の起源にさかのぼる 11
   2健康長寿と活性酸素・生体金属との関係 23
   3 活性酸素を抑える物質-ワインや果物 37
   4 解明されつつある生薬の作用-コーヒーの秘密 57
   5 老化と生体金属 73
   6 金属を利用して薬をつくる 81
   エピローグ-生体金属の利用と活性酸素の制御 99
   おわりに
   プロローグ-健康・長寿を考える 1
   1 酸素の出現は地球の起源にさかのぼる 11
   2健康長寿と活性酸素・生体金属との関係 23
5.

図書

図書
玉尾皓平, 桜井弘, 福山秀敏監修
出版情報: 東京 : ニュートンプレス, 2010.4  168, [3] p ; 28cm
シリーズ名: ニュートン別冊 ; . サイエンステキストシリーズ||サイエンス テキスト シリーズ
NEWTONムック
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
桜井弘編著
出版情報: 京都 : 化学同人, 2011.3-  冊 ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
元素検定LEVEL1—難易度★☆☆☆☆ / 中学生レベル
元素検定LEVEL2—難易度★★☆☆☆ / 高校生レベル
元素検定LEVEL3—難易度★★★☆☆ / 理系高校生レベル
元素検定LEVEL4—難易度★★★★☆ / 大学生レベル
元素検定LEVEL5—難易度★★★★★ / 専門家・元素マニアレベル
元素DATABOX—HからOgまで
元素検定LEVEL1—難易度★☆☆☆☆ / 中学生レベル
元素検定LEVEL2—難易度★★☆☆☆ / 高校生レベル
元素検定LEVEL3—難易度★★★☆☆ / 理系高校生レベル
概要: 自然も暮らしも、すべて元素でできている。あのニホニウムもついに登場。さまざまな角度からの元素のうんちくを検定方式で楽しめる。これであなたも「元素博士」!巻末の元素データボックスには、118の元素にまつわる数値と解説をまとめました。マニアのた めの元素読本です。 続きを見る
7.

図書

図書
桜井弘編
出版情報: 東京 : 講談社, 2017.8  542p, 図版 [2] p ; 18cm
シリーズ名: ブルーバックス ; B-2028
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
水素
ヘリウム
リチウム
ベリリウム
ホウ素
炭素
窒素
酸素
フッ素
ネオン〔ほか〕
水素
ヘリウム
リチウム
概要: それぞれに個性的で、独自の働きや機能をもつ118個の元素たち。その全貌がよくわかる「読む元素事典」の決定版!アジア初・日本発の新元素「ニホニウム」記載!「立花隆選の100冊」に選出!累計16万部突破のベストセラーがバージョンアップ!新たに命 名された新元素も徹底解説。 続きを見る
8.

図書

図書
桜井弘編
出版情報: 東京 : 講談社, 2013.2  463, 31p ; 18cm
シリーズ名: ブルーバックス ; B-1805
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
水素
ヘリウム
リチウム
ベリリウム
ホウ素
炭素
窒素
酸素
フッ素
ネオン〔ほか〕
水素
ヘリウム
リチウム
概要: エピソード満載。無味乾燥な化合物の列挙、表面的な知識の羅列を避け、なぜその元素がそういう性質をもつのか、なぜそのような用途に使われるのかを、やさしく、深く掘り下げて解説。生命と元素の関わりというこれまでにない視点を加え、謎につつまれた生体内 微量元素の働きについて最新知見を紹介。「112〜118番元素」と「新元素の展望」を増補。 続きを見る
9.

図書

図書
桜井弘著 ; 豊遙秋写真協力
出版情報: 京都 : 化学同人, 2018.6  159p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序章 宮沢賢治はどんな人?—石っこ賢さんの横顔
1章 石っこ賢さんと元素の世界—石から元素へ、そして元素周期表へ
2章 宮沢賢治の元素図鑑—元素と賢治の作品 : 水素
リチウム
炭素 ほか
3章 元素と鉱物—鉱物から見いだされる元素 : ヘリウム/ベリリウム
ホウ素/スカンジウム
ガリウム/ゲルマニウム ほか
4章 元素いろいろ—元素にまつわる豆知識 : クリプトン/キセノン/ネオジム/プロメチウム
サマリウム/ユウロピウム/テルビウム/ジスプロシウム
ホルミウム/エルビウム/ツリウム/イッテルビウム ほか
序章 宮沢賢治はどんな人?—石っこ賢さんの横顔
1章 石っこ賢さんと元素の世界—石から元素へ、そして元素周期表へ
2章 宮沢賢治の元素図鑑—元素と賢治の作品 : 水素
概要: 賢治作品に登場するすべての元素を解説!作品に登場しない、現在知られている118の元素とそれを含む鉱物も紹介しました。賢治の作品を入口に、広がる元素と科学の世界。
10.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
桜井弘編
出版情報: 東京 : 講談社, 2009.1  431, 30p ; 18cm
シリーズ名: ブルーバックス ; B-1627
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
執筆者 5
元素の周期表 6
はじめに 8
プロローグ-元素とは何か 15
元素の分類 26
データを見る際の注意/解説文のマーク 29
   1 水素 30
   2 ヘリウム 36
   3 リチウム 40
   4 ベリリウム 43
   5 ホウ素 46
   6 炭素 49
   7 窒素 56
   8 酸素 64
   9 フッ素 69
   10 ネオン 72
   11 ナトリウム 75
   12 マグネシウム 80
   13 アルミニウム 84
   14 ケイ素 89
   15 リン 94
   16 硫黄 99
   17 塩素 104
   18 アルゴン 109
   19 カリウム 113
   20 カルシウム 118
   21 スカンジウム 123
   22 チタン 126
   23 バナジウム 130
   24 クロム 134
   25 マンガン 139
   26 鉄 144
   27 コバルト 150
   28 ニッケル 155
   29 銅 159
   30 亜鉛 164
   31 ガリウム 169
   32 ゲルマニウム 172
   33 ヒ素 176
   34 セレン 182
   35 臭素 187
   36 クリプトン 190
   37 ルビジウム 192
   38 ストロンチウム 195
   39 イットリウム 198
   40 ジルコニウム 200
   41 ニオブ 203
   42 モリブデン 206
   43 テクネチウム 210
   44 ルテニウム 214
   45 ロジウム 216
   46 パラジウム 218
   47 銀 220
   48 カドニウム 224
   49 インジウム 228
   50 スズ 232
   51 アンチモン 236
   52 テルル 238
   53 ヨウ素 240
   54 キセノン 244
   55 セシウム 247
   56 バリウム 251
   57 ランタン 255
   58 セリウム 261
   59 プラセオジム 264
   60 ネオジム 268
   61 プロメチウム 271
   62 サマリウム 274
   63 ユウロピウム 276
   64 ガドリニウム 279
   65 テルビウム 282
   66 ジスプロシウム 285
   67 ホルミウム 288
   68 エルビウム 290
   69 ツリウム 292
   70 イッテルビウム 294
   71 ルテチウム 296
   72 ハフニウム 299
   73 タンタル 302
   74 タングステン 304
   75 レニウム 309
   76 オスミウム 312
   77 イリジウム 314
   78 白金 316
   79 金 321
   80 水銀 326
   81 タリウム 332
   82 鉛 335
   83 ビスマス 339
   84 ポロニウム 344
   85 アスタチン 347
   86 ラドン 350
   87 フランシウム 353
   88 ラジウム 356
   89 アクチニウム 360
   90 トリウム 365
   91 プロトアクチニウム 368
   92 ウラン 370
   93 ネプツニウム 379
   94 プルトニウム 383
   95 アメリシウム 390
   96 キュリウム 394
   97 バークリウム 397
   98 カリホルニウム 400
   99 アインスタイニウム 404
   100 フェルミウム 406
   101 メンデレビウム 408
   102 ノーベリウム 410
   103 ローレンシウム 412
   104 ラザホージウム 416
   105 ドブニウム 419
   106 シーボーギウム 420
   107 ボーリウム 422
   108 ハッシウム 423
   109 マイトネリウム 424
   110 ダームスタチウム 425
   111 レントゲニウム 426
参考文献 429
執筆者 5
元素の周期表 6
はじめに 8
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼