close
1.

図書

図書
宅間董, 柳父悟執筆 ; 電気学会通信教育会著
出版情報: 東京 : 電気学会 , 東京 : オーム社 (発売), 1988.9  xvii, 272p ; 22cm
シリーズ名: 電気学会大学講座 / 電気学会編
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
河村達雄, 河野照哉, 柳父悟著
出版情報: 東京 : 電気学会 , 東京 : オーム社 (発売), 2003.2  xviii, 275p, 図版1枚 ; 21cm
シリーズ名: 電気学会大学講座 / 電気学会編
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
宅間董, 高橋一弘, 柳父悟編集 ; 赤崎正則 [ほか] 編集顧問
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2005.10  xxv, 732p ; 22cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
柳父悟, 加藤政一著
出版情報: 東京 : 東京電機大学出版局, 2006.7  viii, 284p ; 22cm
シリーズ名: 理工学講座
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 電力系統の概要
   1.1 電力系統の歴史 1
   1.2 交流送電と直流送電 4
    1.2.1 交流送電のメリット 4
    1.2.2 直流送電の用途 5
   1.3 系統技術の最近の問題点 6
    1.3.1 大規模停電事故 6
    1.3.2 電力自由化 7
    1.3.3 地球温暖化対策 7
第2章 電力系統と三相回路の基礎
   2.1 電力 9
    2.1.1 電圧および電流の記号 9
    2.1.2 電力の基本式 9
    2.1.3 有効電力および無効電力 11
    2.1.4 皮相電力 11
   2.2 複素電力 13
   2.3 単位法 16
    2.3.1 単位法の定義 16
    2.3.2 単位法による電力および回路の式 17
   2.4 対称三相交流と送電系統 19
    2.4.1 対称三相交流電圧と関係式 19
    2.4.2 対称三相交流電流と関係式 21
    2.4.3 三相電力と関係式 22
   2.5 負荷のΥおよびΔ結線 24
    2.5.1 負荷インピーダンスのΥおよびΔ結線 24
    2.5.2 負荷インピーダンスのΔ-Υ変換 26
    2.5.3 アドミタンスのΔ-Υ変換 28
   2.6 対称三相回路の解析 30
   2.7 三相系統における単位法 33
第3章 変圧器
   3.1 理想変圧器 39
    3.1.1 電圧の関係式 39
    3.1.2 電流および電力の関係式 41
    3.1.3 理想変圧器の等価回路 43
   3.2 実際の変圧器 45
    3.2.1 励磁電流と鉄損 46
    3.2.2 漏洩磁束と巻線抵抗 47
   3.3 単位法 52
    3.3.1 変圧器の定格量によるpu値 52
    3.3.2 変圧器のインピーダンス 53
   3.4 三相変圧器 55
    3.4.1 単相変圧器鉄心と三相変圧器鉄心 55
    3.4.2 三相変圧器の一般的な関係式 56
    3.4.3 Υ結線の変圧器 59
    3.4.4 Δ接続の変圧器 62
    3.4.5 平衡負荷におけるΔ-Υ接続変圧器の解析 63
    3.4.6 三相3巻線変圧器 64
    3.4.7 三相3巻線変圧器のインピーダンスの計算法 65
   3.5 単巻変圧器 66
   3.6 タップ付変圧器のモデル 68
第4章 送電線路
   4.1 線路のインダクタンスと静電容量 73
    4.1.1 架空電線の種類 73
   4.2 電力ケーブル 75
   4.3 線路インダクタンス 76
    4.3.1 直線単導体のインダクタンス 76
    4.3.2 往復導体の単位長インダクタンス 78
    4.3.3 正三角形配置の三相送電線の作用インダクタンス 80
    4.3.4 撚架三相送電線の作用インダクタンス 81
    4.3.5 多導体のインダクタンス 84
    4.3.6 大地帰路のインダクタンス 85
   4.4 線路の静電容量 87
    4.4.1 正負等量の平行な線電荷による電位 87
    4.4.2 2条の平行導体間の静電容量 88
    4.4.3 単一導体の対地容量 89
    4.4.4 単相配電線の静電容量 89
    4.4.5 正三角形配置の三相送電線の作用容量と対地電圧 92
    4.4.6 三相送電線の静電容量 95
    4.4.7 作用インダクタンスと作用容量 97
    4.4.8 ケーブルの静電容量 98
第5章 潮流計算
   5.1 潮流計算と交流回路計算 101
   5.2 ノードアドミタンス行列 102
   5.3 潮流方程式 107
   5.4 Newton-Raphson法 110
   5.5 潮流計算へのNewton-Raphson法の適用 113
   5.6 直流法潮流計算 115
第6章 同期発電機 121
   6.1 同期機の基本構造 121
   6.2 電機子の誘導起電力 123
   6.3 電機子反作用 126
   6.4 端子電圧 127
   6.5 磁気突極効果 129
   6.6 電力およびトルク 131
   6.7 電力公式 132
   6.8 無限大母線に接続された発電機の運転 135
    6.8.1 同期発電機の運転条件 135
    6.8.2 電力方程式 135
    6.8.3 有効電力の制御 137
    6.8.4 同期化力 138
    6.8.5 定態安定極限電力 138
    6.8.6 無効電力の制御 140
    6.8.7 同期機の各種の運転 142
第7章 故障計算
   7.1 対称故障 147
    7.1.1 RL直列回路の過渡現象 147
    7.1.2 同期機の短絡電流とリアクタンス 149
    7.1.3 負荷電力を供給している同期機の誘導起電力 153
   7.2 対称座標法 158
    7.2.1 対称分から不平衡ベクトルの合成 158
    7.2.2 演算子 160
    7.2.3 非対称ベクトルの対称分 160
    7.2.4 Υ-Δ接続の変圧器バンクの対称分の位相変化 164
    7.2.5 対称分による電力の表現式 165
    7.2.6 対称分インピーダンスと対象分回路網 167
    7.2.7 無負荷発電機の対称分回路 168
    7.2.8 回路要素の対称分インピーダンス 170
    7.2.9 正相および逆相回路 171
    7.2.10 零相回路 172
   7.3 非対称故障 176
    7.3.1 無負荷発電機の一端子の地絡故障 177
    7.3.2 無負荷発電機の線間短絡 180
    7.3.3 無負荷発電機の線間短絡接地故障 185
    7.3.4 電力系統の非対称故障 189
    7.3.5 電力系統の一線地絡 191
第8章 安定度
   8.1 安定度の種類 193
   8.2 発電機の運動方程式 194
    8.2.1 動揺方程式 194
    8.2.2 単位慣性定数の変換 198
    8.2.3 発電機群の縮約 200
   8.3 電力相差角方程式 202
   8.4 定態安定度-同期化力係数- 210
   8.5 等面積法による過渡安定度判定 213
    8.5.1 等面積法 213
    8.5.2 等面積法の応用 219
    8.5.3 過渡安定度の向上対策 222
第9章 電力系統における有効電力と周波数の関係
   9.1 周波数制御の必要性 225
   9.2 有効電力と周波数の関係 226
    9.2.1 発電ユニットのガバナ制御 226
    9.2.2 負荷の周波数特性 228
    9.2.3 系統の周波数特性 228
   9.3 連系系統の周波数-潮流特性 230
   9.4 負荷周波数制御-単独系統の場合- 232
   9.5 負荷周波数制御-連系系統の場合- 234
   9.6 連系系統における周波数制御の例 237
第10章 電力システムにおける無効電力と電圧の関係
   10.1 無効電力と電圧の関係 241
   10.2 電圧変動の感度 244
   10.3 無効電力の供給源 247
    10.3.1 発電機 247
    10.3.2 電力用コンデンサ,分路リアクトル 250
    10.3.3 同期調相期 251
    10.3.4 静止型無効電力補償装置 251
   10.4 電圧無効電力制御 252
    10.4.1 中央制御方式(または,総合制御方式) 252
    10.4.2 ローカル制御方式(または,個別制御方式) 252
第11章 電力システムの経済運用
   11.1 経済運用 255
   11.2 火力発電ユニットの経済負荷配分 256
    11.2.1 燃料費特性 256
    11.2.2 ラグランジェの未定乗数法 257
    11.2.3 火力発電ユニットの最適出力配分(送電損失を考慮しない場合) 259
    11.2.4 火力発電ユニットの最適出力配分(送電損失を考慮する場合) 263
   11.3 火力,水力発電ユニットの経済負荷配分 265
    11.3.1 水火協調方程式 265
    11.3.2 水火協調方程式のその他の適用 269
   11.4 火力発電ユニットの起動停止計画-ユニットコミットメント- 272
   章末問題の解答 277
索引 280
第1章 電力系統の概要
   1.1 電力系統の歴史 1
   1.2 交流送電と直流送電 4
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼