close
1.

図書

図書
吉野直行, 高月昭年編
出版情報: 東京 : 有斐閣, 1996.10  xiii, 351p ; 22cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
堀江康煕, 吉野直行著
出版情報: 東京 : 東洋経済新報社, 1991.9  212p ; 19cm
シリーズ名: 基本テキスト ; 1
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
吉野直行 [ほか] 編著 ; 中東雅樹, 中田真佐男著
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2010.1  viii, 354p ; 22cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
P.M.ガーバー, S.R.ワイズブロッド著 ; 吉野直行, 真殿達, 渡邊博史監訳
出版情報: 東京 : 日本評論社, 1994.6  xxiv, 357p ; 22cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
吉野直行, 山上秀文著
出版情報: 東京 : 慶應義塾大学出版会, 2017.4  xi, 270p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 実際編 : 資金循環と資金の過不足
企業の資金調達と投資
金融商品のリスク制御と価格計算
金融機関の仲介機能と証券市場
金融行政と金融政策
財政と財政投融資
貿易・資本移動と外国為替
2 理論編 : 金融のミクロ理論
金融のマクロ理論
1 実際編 : 資金循環と資金の過不足
企業の資金調達と投資
金融商品のリスク制御と価格計算
概要: 経済、財政、国際金融などの関連分野に触れつつ、金融経済の実際を幅広く解説。理論から実際へと展開する通常のテキストとは構成の順序を逆にすることにより、実際との関連において理論にも興味を持ち学習できるよう工夫した。「バーゼル3」「インフレ・ター ゲティング」「テイラールール」など、金融経済の課題についても意欲的に取り上げ、マイナス金利政策はじめアベノミクスの下での政策など、新しい大きな変化に対応している。 続きを見る
6.

図書

図書
吉野直行, 山上秀文著
出版情報: 東京 : 慶應義塾大学出版会, 2015.4  xi, 264p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 実際編 : 資金循環と資金の過不足
企業の資金調達と投資
金融商品のリスク制御と価格計算
金融機関の仲介機能と証券市場
金融行政と金融政策
財政と財政投融資
貿易・資本移動と外国為替
2 理論編 : 金融のミクロ理論
金融のマクロ理論
1 実際編 : 資金循環と資金の過不足
企業の資金調達と投資
金融商品のリスク制御と価格計算
概要: 経済、財政、国際金融などの関連分野に触れつつ、金融経済の実際を幅広く解説している。理論から実際へと展開する通常のテキストとは構成の順序を逆にすることにより、実際との関連において理論にも興味を持ち学習できるよう工夫した。数式は最小限にとどめ、 図表を多用することにより、深く広範囲な金融経済の実際と理論の理解を容易にしている。「バーゼル3」「インフレ・ターゲティング」「テイラールール」など、金融経済の課題についても意欲的に取り上げている。アベノミクスや国際収支表改訂など、新しい大きな変化に対応している。 続きを見る
7.

図書

図書
吉野直行, 山上秀文著
出版情報: 東京 : 慶應義塾大学出版会, 2013.4  ix, 260p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 実際編 : 資金循環と資金の過不足
企業の資金調達と投資
金融商品のリスク制御と価格計算
金融機関の仲介機能と証券市場
金融行政と金融政策
財政と財政投融資
貿易・資本移動と外国為替
2 理論編 : 金融のミクロ理論
金融のマクロ理論
1 実際編 : 資金循環と資金の過不足
企業の資金調達と投資
金融商品のリスク制御と価格計算
概要: 経済、財政、国際金融などの関連分野に触れつつ、金融経済の実際を幅広く解説している。理論から実際へと展開する通常のテキストとは構成の順序を逆にすることにより、実際との関連において理論にも興味を持ち学習できるよう工夫した。数式は最小限にとどめ、 図表を多用することにより、深く広範囲な金融経済の実際と理論の理解を容易にしている。「バーゼル3」「インフレ・ターゲティング」「テイラールール」など、新しい金融経済の課題についても意欲的に取り上げている。 続きを見る
8.

図書

図書
キース・カットバートソン, ダーク・ニッチェ著 ; 菅原周一, 上木原さおり訳
出版情報: 東京 : 慶應義塾大学出版会, 2013.10  xviii, 604p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
ファイナンスの基本概念
効率的市場仮説
平均分散ポートフォリオ理論とCAPM
パフォーマンスの評価測度CAPMとAPT
実証研究:CAPMとAPT
線形ファクターモデルの応用
評価モデルと資産収益率
株式価格のボラティリティ
株式価格:ベクトル自己回帰(VAR)によるアプローチ
確率割引ファクターモデルとC‐CAPM
行動ファイナンスとアノマリー
期間構造の理論
期待仮説—理論から検証へ
期間構造に関する実証研究
為替市場
CIP、UIP、FRUの検定
為替リスクプレミアムのモデリング
為替レートとファンダメンタルズ
市場リスク
ファイナンスの基本概念
効率的市場仮説
平均分散ポートフォリオ理論とCAPM
概要: 「株式」「債券」「外国為替」の運用に必要な基礎理論と実証分析を分かりやすく解説する。ファイナンスに関するこれまでの研究成果を正しく理解し、次のステップに進むための道標となるテキスト。
9.

図書

図書
八田達夫編
出版情報: 東京 : 日本経済新聞社, 1994.2  xiii, 278p ; 22cm
シリーズ名: シリーズ現代経済研究 / 現代経済研究グループ編 ; 7
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
東京一極集中の諸要因と対策 / 八田達夫, 田渕隆俊 [執筆]
通勤混雑と交通対策 / 岡野行秀 [執筆]
東京の自動車交通公害問題 / 岩田規久男 [執筆]
土地利用規制 / 浅見泰司 [執筆]
地震と東京 / 山田健太郎 [執筆]
首都圏への公共投資配分 / 吉野直行, 中野英夫 [執筆]
地価上昇と資産格差 / 大竹文雄 [執筆]
首都機能移転の効果 / 金本良嗣 [執筆]
東京と地方の都市システム / 宮尾尊弘 [執筆]
東京一極集中の諸要因と対策 / 八田達夫, 田渕隆俊 [執筆]
通勤混雑と交通対策 / 岡野行秀 [執筆]
東京の自動車交通公害問題 / 岩田規久男 [執筆]
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼