close
1.

図書

図書
村上正康 [ほか] 共著
出版情報: 東京 : 培風館, 1997.11  vi, 193p ; 21cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
村上正康, 野澤宗平, 稲葉尚志共著
出版情報: 東京 : 培風館, 1989.4  iv, 221p ; 21cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
村上正康 [ほか] 共著
出版情報: 東京 : 培風館, 2008.2  vi, 188p ; 21cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
村上正康 [ほか] 共著
出版情報: 東京 : 培風館, 2016.2  vi, 194p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 : 行列
2 : 連立1次方程式と階数
3 : 行列式
4 : ベクトル空間と線形写像
5 : 内積
6 : 固有値と固有ベクトル
1 : 行列
2 : 連立1次方程式と階数
3 : 行列式
概要: 大学の初年級における「線形代数」の標準的な教科書である。新しい概念が身につきやすいよう、多くの例と図によって、詳しく平易に、かつ視覚的に説明した。高校数学の知識があればスムーズに学んでいけるよう、つながりを十分考えて理論の展開をした。章末ご とに、基礎、標準、発展の3段階の問題を設け、計算力と理解力の増進がはかられるようにした。3色刷にして重要な点を明確にし、学習の便宜をはかった。指導要領の改訂によって高校で行列を学ばなくなったことを受け、行列に初めて出合ったときにとまどうことのないよう、冒頭に日常生活の中で見かける行列の例を載せた。 続きを見る
5.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
佐藤恒雄, 野澤宗平共著
出版情報: 東京 : 培風館, 2007.11  v, 244p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1. 行列 1
   1.1 行列とは 1
   1.2 行列の演算 3
   1.3 行列の演算法則 6
   1.4 行列の転置 11
   1.5 正則行列 14
   1.6 行列の分割 16
   1.7 複素数を成分にもつ行列 21
   1章の問題 23
2. 行列の階数と連立1次方程式 26
   2.1 消去法とは 26
   2.2 基本行列とは 27
   2.3 行基本変形と階段行列 30
   2.4 逆行列の求め方 36
   2.5 連立1次方程式の解法 39
   2.6 行列の階数 46
   2章の問題 52
3. 行列式 55
   3.1 順列 55
   3.2 行列式とは 59
   3.3 行列式の基本性質 60
   3.4 行列式の一般的性質 65
   3.5 行列式の展開 73
   3.6 行列式の図形的意味 77
   3.7 交代多重線形写像 80
   3章の問題 81
4. ベクトル空間 85
   4.1 幾何ベクトル 85
   4.2 数ベクトル空間 87
   4.3 部分空間 89
   4.4 1次独立・1次従属 93
   4.5 基底と次元 99
   4.6 共通部分と和 105
   4.7 一般のベクトル空間 109
   4章の問題 112
5. 線形写像 115
   5.1 写像 115
   5.2 数ベクトル空間の線形写像 118
   5.3 線形写像と表現行列 121
   5.4 像と核 128
   5.5 線形変換 132
   5.6 同型定理 134
   5.7 商空間 136
   5章の問題 139
6. 内積空間 143
   6.1 幾何ベクトルの内積と外積 143
   6.2 数ベクトルの内積 147
   6.3 グラム・シュミットの直交化法 150
   6.4 直交補空間 155
   6.5 直交変換 157
   6.6 ユニタリ変換 160
   6章の問題 161
7. 固有値問題 164
   7.1 固有値と固有ベクトル 164
   7.2 固有値・固有ベクトルの性質 169
   7.3 行列の三角化とその応用 171
   7.4 行列の対角化 175
   7.5 実対称行列の対角化 179
   7.6 2次形式 182
   7.7 正規行列 192
   7章の問題 195
8. ジョルダン標準形
   8.1 単因子 197
   8.2 最小多項式 207
   8.3 ジョルダン標準形 211
   8.4 ジョルダン標準形の求め方 215
   8章の問題 220
問題の略解とヒント 223
索引 241
1. 行列 1
   1.1 行列とは 1
   1.2 行列の演算 3
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼