close
1.

図書

図書
中辻憲夫編
出版情報: 東京 : 共立出版, 2000.10  ii, 161, 図版[2]p ; 26cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
岡田益吉, 長濱嘉孝, 中辻憲夫編
出版情報: 東京 : 共立出版, 2000.1  324p ; 27cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
中辻憲夫著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2002.6  v, 104p ; 19cm
シリーズ名: 岩波科学ライブラリー ; 88
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
末盛博文編集
出版情報: 東京 : 羊土社, 2014.3  355, 17p ; 26cm
シリーズ名: 実験医学 ; 別冊
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
中辻憲夫編
出版情報: 東京 : 羊土社, 2001.11  254p ; 26cm
シリーズ名: 実験医学 ; 別冊 . ポストゲノム時代の実験講座||ポスト ゲノム ジダイ ノ ジッケン コウザ ; 4
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
中辻憲夫著
出版情報: 東京 : 丸善出版, 2015.6  xi, 161p ; 18cm
シリーズ名: サイエンス・パレット ; 026
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 : 多能性幹細胞の研究の歴史
2 : ヒトの発生過程
3 : 幹細胞とはどのような細胞か—組織幹細胞の例
4 : 多能性幹細胞とはどのような細胞か
5 : ES細胞やiPS細胞に関わる生命倫理と社会的対応
6 : 多能性幹細胞の可能性とリスク
7 : 再生医療への応用と世界の状況
8 : 新薬開発への応用
9 : 再生医療のための技術開発—大規模な細胞培養生産技術
10 : 再生医療のための技術開発—化合物による安定で低コストの分化誘導技術
11 : まとめ
1 : 多能性幹細胞の研究の歴史
2 : ヒトの発生過程
3 : 幹細胞とはどのような細胞か—組織幹細胞の例
概要: この分野で日本をリードしてきた筆者が、多能性幹細胞の特徴から、倫理問題の本質、世界の状況、そして治療や創薬への応用に至るまで、いま私たちが知っておきたい話題の数々をわかりやすく解説。人類に恩恵をもたらす再生医療の基礎研究で得られた知見を実際 の治療につなげるには、どのような技術やプロセスが必要なのか?—世の中に広まっている誤解を正し、正確な知識を提供する待望された入門書。 続きを見る
7.

図書

図書
梅澤明弘, 末盛博文, 高橋淳編集
出版情報: 東京 : 羊土社, 2010.2  233p ; 26cm
シリーズ名: 実験医学 ; 増刊 vol.28, no.2 (2010)
所蔵情報: loading…
8.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
中辻憲夫編
出版情報: 名古屋 : 名古屋大学出版会, 2003.7  vi, 200p, 図版 [4] p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
はじめに i
Ⅰ多能性幹細胞と胚形成・生殖系列 1
   Ⅰ-1 はじめに 1
   Ⅰ-2 哺乳類初期胚の発生過程 1
   Ⅰ-3 胚形成における細胞系譜と多能性幹細胞 3
   Ⅰ-4 生殖細胞の発生・分化 5
   Ⅰ-5 マウスES細胞株 8
   Ⅰ-6 霊長類ES細胞株の樹立と特質 14
   Ⅰ-7 ヒトES細胞株と生命倫理 17
   Ⅰ-8 ES細胞を用いた再生医療 20
   Ⅰ-9 今後の展望 23
II 生殖幹細胞と精巣―精子を供給しつづける幹細胞システム 30
   II-1 はじめに―生殖細胞と体細胞 30
   II-2 GSCの成立と生殖腺の発生 33
   II-3 GSCと精子形成 37
   II-4 組織幹細胞制御機構解析のモデル系として 42
   II-5 GSCから見えてきた幹細胞の制御機構 45
   II-6 不妊治療とGSC 48
   II-7 今後の展望―発生工学と再生医療へ 50
III 血液系幹細胞と血液・血管 56
   III-1 はじめに 56
   III-2 血管・血液系の発生 57
   III-3 造血幹細胞 60
   III-4 多能性造血前駆細胞からの系列決定のプロセス 62
   III-5 MLPアッセイがもたらした新たな視点 70
   III-6 血液細胞の分化・成熟 76
   III-7 血液系の再生医療の現状 80
   III-8 今後発展が期待される分野 83
IV 内胚葉分化と肝臓・膵臓 91
   IV-1 はじめに 91
   IV-2 内胚葉の発生プロセス 91
   IV-3 内胚葉由来臓器の形成の仕組み 93
   IV-4 成体における臓器の維持と修復再生 102
   IV-5 肝臓と膵臓の幹細胞や前駆細胞 106
   IV-6 肝臓, 膵臓の再生医学 110
V 神経幹細胞―脳の発生学から再生医学へ 118
   V-1 はじめに 118
   V-2 神経幹細胞とは 118
   V-3 発生における神経幹細胞の役割 121
   V-4 神経幹細胞の制御機構 127
   V-5 神経系における幹細胞と前駆細胞 129
   V-6 成熟個体の神経幹細胞 130
   V-7 再生医学と神経幹細胞 132
   V-8 おわりに 138
VI 毛包組織の再生 143
   VI-1 はじめに 143
   VI-2 毛包の形態的特徴 143
   VI-3 毛包の発生 146
   VI-4 胚毛包ニッチの決定因子 148
   VI-5 胚毛包形成に関与する上皮―間充織シグナリングの生物学的意義 151
   VI-6 表皮幹細胞 153
   VI-7 毛周期―毛包の生理的再生 155
   VI-8 毛包の再生誘導 156
   VI-9 毛乳頭細胞の増殖 157
VII 間葉系幹細胞と軟骨・骨・筋肉 161
   VII-1 はじめに 161
   VII-2 骨軟骨・筋肉の発生 162
   VII-3 骨軟骨細胞分化 172
   VII-4 頭蓋骨形成 175
   VII-5 骨折治癒・骨の再生 178
   VII-6 筋肉の発生と再生 183
   VII-7 間葉系幹細胞 186
   VII-8 おわりに 191
   索引 197
はじめに i
Ⅰ多能性幹細胞と胚形成・生殖系列 1
   Ⅰ-1 はじめに 1
9.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
小倉淳郎 [ほか] 編集
出版情報: 東京 : 共立出版, 2008.7  p2019-2223 ; 28cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序 佐々木裕之・中辻憲夫 2023
I. 生殖細胞の運命決定と特質
   生殖細胞は多能性か? 松居靖久 2027
   invitroの生殖細胞分化 野瀬俊明 2033
   単一細胞遺伝子発現解析から明らかとなった生殖細胞形成・分化の分子機構 大日向康秀・栗本一基・薮田幸宏・関由行・斎藤通紀 2039
   マウス初期胚と生殖細胞の発生プログラム 阿部訓也 2046
   生殖細胞の雌雄分化 相賀裕美子 2054
   X-linked GFPマウスを用いた雌雄分別と生殖細胞の動態 磯谷綾子・岡部勝 2060
   魚類生殖細胞の性質とその生殖工学への応用 吉崎悟朗・竹内裕・奥津智之 2067
   ショウジョウバエ生殖細胞形成機構に関する最近のトピックス 北舘祐・小林悟 2073
II. 幹細胞としての生殖細胞とその分化
   哺乳類精巣における精子形成幹細胞システム 吉田松生 2080
   精子幹細胞の自己複製に関与する転写制御機構 岩森巨樹・岩間厚志 2087
   精子幹細胞の培養と遺伝子改変-"次世代"幹細胞の可能性 篠原隆司・篠原美都 2092
   piRNAと精子形成 宮川(倉持)さとみ・後藤健吾・木村透・仲野徹 2097
   哺乳類生殖細胞と生殖顆粒構造 中馬新一郎・中辻憲夫 2102
   ショウジョウバエにおける生殖細胞特異的なオルガネラ・ヌアージュの機能 甲斐歳恵・Lim A.Khim 2109
   精子細胞特異的遺伝子発現と機能 田中宏光 2116
   ゼブラフィッシュにおけるin vitroの精子形成 酒井則良 2124
   ショウジョウバエ精子形成系における幹細胞非対称分裂のメカニズム 山下由起子 2130
III. エピジェネティクス
   ゲノムインプリンティングの生殖細胞における確立と着床前胚における維持機構 平澤竜太郎・加藤譲・佐々木裕之 2136
   卵子形成過程におけるゲノムインプリンティング 尾畑やよい・樋浦仁・川原学・河野友宏 2142
   哺乳類の胎生機構とゲノムインプリンティング機構の起源-レトロトランスポゾン由来の遺伝子PEG10の解析からみえてきたもの 金児-石野知子・鈴木俊介・小野竜一・石野史敏 2149
   ピストンのメチル化による生殖細胞の分化制御 立花誠・眞貝洋一 2157
   生殖細胞の発生分化のエピジェネティクス 高田幸・古関明彦 2163
   卵形成.初期発生過程におけるゲノム再プログラム化とピストン修飾・ピストン変異体置換 青木不学・秋山智彦 2170
   細胞特異的DNAメチル化プロフィール 大鐘潤・田中智・塩田邦郎 2177
   マウス初期胚におけるDNAメチル化動的制御 小田昌朗・岡野正樹 2183
IV. 核移植クローンとゲノム再プログラム化
   ドナー細胞の特性からみた核移植クローン 井上貴美子・小倉淳郎 2189
   体細胞核移植クローンとクローンES細胞の樹立 若山清香・岸上哲士・若山照彦 2197
   卵における体細胞核クロマチンのリモデリング-カエル卵とその無細胞系で明らかにされたこと 岩渕万里・大隅圭太 2203
   クローン家畜の遺伝子発現と表現型 窪田力 2211
   ライブセルイメージングによる初期胚エピジェネテイクス変化のダイナミクス解析 山縣一夫・山崎大賀・馬場忠 2216
Key Words索引 2223
序 佐々木裕之・中辻憲夫 2023
I. 生殖細胞の運命決定と特質
   生殖細胞は多能性か? 松居靖久 2027
10.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
佐々木, 裕之(1956-) ; 仲野, 徹(1957-) ; 中辻, 憲夫(1950-) ; 小倉, 敦郎 ; 松居, 靖久
出版情報: 東京 : 共立出版, 2007.12  2019-2224p ; 28cm
シリーズ名: 蛋白質核酸酵素 ; 2007年12月号増刊 Vol.52,No.16(通巻732号)
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序 佐々木裕之・中辻憲夫 2023
I.生殖細胞の運命決定と特質 2033
   生殖細胞は多能性か? 松居靖久 2027
   in vitro の生殖細胞分化 野瀬俊明
   単一細胞遺伝子発現解析から明らかとなった生殖細胞形成・分化の分子機構 大日向康秀・栗本一基・薮田幸宏・関 由行・斎藤通紀 2039
   マウス初期胚と生殖細胞の発生プログラム 阿部訓也 2046
   生殖細胞の雌雄分化 相賀裕美子 2054
   X-linked GFP マウスを用いた雌雄分別と生殖細胞の動態 磯谷綾子・岡部 勝 2060
   魚類生殖細胞の性質とその生殖工学への応用 吉崎悟朗・竹内 裕・奥津智之 2067
   ショウジョウバエ生殖細胞形成機構に関する最近のトピックス 北舘 祐・小林 悟 2073
II.幹細胞としての生殖細胞とその分化
   哺乳類精巣における精子形成幹細胞システム 吉田松生 2080
   精子幹細胞の自己複製に関与する転写制御機構 岩森巨樹・岩間厚志 2087
   精子幹細胞の培養と遺伝子改変-“次世代”幹細胞の可能性 篠原隆司・篠原美都 2092
   piRNA と精子形成 宮川(倉持)さとみ・後藤健吾・木村 透・仲野 徹 2097
   哺乳類生殖細胞と生殖顆粒構造 中馬新一郎・中辻憲夫 2102
   ショウジョウバエにおける生殖細胞特異的なオルガネラ・ヌアージュの機能 甲斐歳恵・Lim A.Khim 2109
   精子細胞特異的遺伝子発現と機能 田中宏光 2116
   ゼブラフィッシュにおける in vitro の精子形成 酒井則良 2124
   ショウジョウバエ精子形成系における幹細胞非対称分裂のメカニズム 山下由起子 2130
III.エピジェネティクス
   ゲノムインプリンティングの生殖細胞における確立と着床前胚における維持機構 平澤竜太郎・加藤 譲・佐々木裕之 2136
   卵子形成過程におけるゲノムインプリンティング 尾畑やよい・樋浦 仁・川原 学・河野友宏 2142
   哺乳類の胎生機構とゲノムインプリンティング機構の起源-レトロトランスポゾン由来の遺伝子PEG10の解析からみえてきたもの 金児-石野知子・鈴木俊介・小野竜一・石野史敏 2149
   ヒストンのメチル化による生殖細胞の分化制御 立花 誠・眞貝洋一 2157
   生殖細胞の発生分化のエピジェネティクス 髙田 幸・古関明彦 2163
   卵形成・初期発生過程におけるゲノム再プログラム化とヒストン修飾・ヒストン変異体置換 青木不学・秋山智彦 2170
   細胞特異的 DNA メチル化プロフィール 大鐘 潤・田中 智・塩田邦郎 2177
   マウス初期胚における DNA メチル化動的制御 小田昌朗・岡野正樹 2183
Ⅳ.核移植クローンとゲノム再プログラム化
   ドナー細胞の特性からみた核移植クローン 井上貴美子・小倉淳郎 2189
   体細胞核移植クローンとクローン ES 細胞の樹立 若山清香・岸上哲士・若山照彦 2197
   卵における体細胞核クロマチンのリモデリング-カエル卵とその無細胞系で明らかにされたこと 岩渕万里・大隅圭太 2203
   クローン家畜の遺伝子発現と表現型 窪田 力 2211
   ライブセルイメージングによる初期胚エピジェネティクス変化のダイナミクス解析 山縣一夫・山崎大賀・馬場 忠 2216
key Words 索引 2223
   
序 佐々木裕之・中辻憲夫 2023
I.生殖細胞の運命決定と特質 2033
   生殖細胞は多能性か? 松居靖久 2027
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼