close
1.

図書

図書
吉野崇, 田中一之共著
出版情報: 東京 : 培風館, 1998.3  iv, 128p ; 21cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
レイモンド・M・スマリヤン著 ; 川辺治之訳
出版情報: 東京 : 日本評論社, 2017.9-2018.9  2冊 ; 22cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
田中一之著
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2012.4  viii, 177p ; 21cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
田中一之著
出版情報: 東京 : 裳華房, 2002.4  xvii, 265p ; 22cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
田中一之編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2006.7-2007.7  4冊 ; 22cm
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
トルケル・フランセーン [著] ; 田中一之訳
出版情報: 東京 : みすず書房, 2011.3  241p ; 22cm
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
田中一之編・監訳
出版情報: 東京 : シュプリンガー・フェアラーク東京, 1999.2  v, 213p ; 21cm
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
ジョン・スティルウェル著 ; 川辺治之訳
出版情報: 東京 : 森北出版, 2019.2  viii, 217p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 逆数学に至る歴史
第2章 : 古典的算術化
第3章 : 古典的解析学
第4章 : 計算可能性
第5章 : 計算の算術化
第6章 : 算術的内包公理
第7章 : 再帰的内包公理
第8章 : 全体像
第1章 : 逆数学に至る歴史
第2章 : 古典的算術化
第3章 : 古典的解析学
概要: 定理の証明にはいったい、どれくらいの公理が必要なのだろう?考え方と歴史を知るための入門ガイド。
9.

図書

図書
ダン・クライアン, シャロン・シュアティル文 ; ビル・メイブリン絵 ; 田中一之訳
出版情報: 東京 : 講談社, 2015.3  190p ; 18cm
シリーズ名: ブルーバックス ; B-1906
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
ロジックとは?
文を研究する
対立の四角形
三段論法
接続詞のロジック
ライプニッツの法則
背理法
新オルガノン
フレーゲの量化詞
文脈の原則〔ほか〕
ロジックとは?
文を研究する
対立の四角形
概要: 論理学というと、抽象的で難しいものというイメージをもっていませんか?本書で紹介する現代論理学、「ロジック」は幅広く使われているものです。時に、哲学や言語学、数学や電子工学などの様々な学問の基礎となり、時に日常のちょっとした会話や思考に役立つ 知的ツールとなります。本書では、そんな多彩なロジックの世界を偉大な哲人とともにめぐります。 続きを見る
10.

図書

図書
レイモンド・M・スマリヤン著 ; 川辺治之訳
出版情報: 東京 : 日本評論社, 2018.9  v, 312p ; 22cm
シリーズ名: スマリヤン数理論理学講義 / レイモンド・M・スマリヤン著 ; 川辺治之訳 ; 下巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 命題論理と一階述語論理の進んだ話題 : 命題論理の進んだ話題
一階述語論理の進んだ話題
第2部 再帰的関数論とメタ数学 : 再帰的関数論、決定不能性、不完全性
初等形式体系と再帰的枚挙可能性
再帰的関数論
二重化による一般化
メタ数学とのつながり
第3部 コンビネータ論理の構成要素 : コンビネータ論理事始め
さまざまなコンビネータ
賢者、預言者、それらの二重化
完全体系と部分体系
コンビネータ、再帰的関数論、決定不能性
第1部 命題論理と一階述語論理の進んだ話題 : 命題論理の進んだ話題
一階述語論理の進んだ話題
第2部 再帰的関数論とメタ数学 : 再帰的関数論、決定不能性、不完全性
概要: スマリヤンが追求した不完全性定理後の数理論理学。数学者レイモンド・M・スマリヤン(1919‐2017)。明快さと機知に富む多くの著作で知られる。その最後の著作となった、数理論理学(数学基礎論)の入門書。得意のジョークも交えた独特の筆致で読者 を数理論理学の深い理解へと誘います。 続きを見る
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼