close
1.

図書

図書
ティム・ジャクソン著 ; 田沢恭子訳
出版情報: 東京 : 一灯舎 , 東京 : オーム社 (発売), 2012.2  xxviii, 297, 49p ; 20cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
デニス・ブレイ著 ; 熊谷玲美, 田沢恭子, 寺町朋子訳
出版情報: 東京 : 早川書房, 2011.8  374p ; 20cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
トレヴァー・コックス著 ; 田沢恭子訳
出版情報: 東京 : 白揚社, 2016.6  349p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 : 世界で一番よく音の響く場所
2 : 鳴り響く岩
3 : 吠える魚
4 : 過去のエコー
5 : 曲がる音
6 : 砂の歌声
7 : 世界で一番静かな場所
8 : 音のある風景
9 : 未来の驚異
1 : 世界で一番よく音の響く場所
2 : 鳴り響く岩
3 : 吠える魚
概要: さえずるピラミッド、歌う砂漠、ささやく回廊、世界一音の響く場所...視覚に頼りがちな私たちが聞き逃してきた豊かな世界を旅する画期的な“音の本”。
4.

図書

図書
スティーヴ・レヴィン著 ; 田沢恭子訳
出版情報: [東京] : 日経BP社 , 東京 : 日経BPマーケティング (発売), 2015.11  416p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 戦いの行方 : ジェフ・チェンバレンの戦い
アルゴンヌが視察を受け入れた理由
研究の理想郷 ほか
第2部 研究所の異邦人 : スタートアップ
インドから(そして中国とアフリカから
なぜシカゴにとどまるのか : ほか
第3部 計算 : オーランド
年配のテクノロジー・ガイ
勝利を手にするのは理性か知性を欠いた人間だけ ほか
第1部 戦いの行方 : ジェフ・チェンバレンの戦い
アルゴンヌが視察を受け入れた理由
研究の理想郷 ほか
概要: スマートフォン、電気自動車、ドローン、先端ハードウェアのキーデバイス。「リチウムイオン電池」をめぐり激化する開発競争をリアルに活写する、全世界注目のノンフィクション!
5.

図書

図書
ジェイムズ・D. スタイン著 ; 熊谷玲美, 田沢恭子, 松井信彦訳
出版情報: 東京 : 早川書房, 2011.1  430p ; 20cm
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
カーラ・プラトーニ著 ; 田沢恭子訳
出版情報: 東京 : 白揚社, 2018.11  437p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 五感 : 味覚
嗅覚
視覚
聴覚
触覚
第2部 メタ感覚的知覚 : 時間
痛み
情動
第3部 知覚のハッキング : 仮想現実
拡張現実
新しい感覚
第1部 五感 : 味覚
嗅覚
視覚
概要: テクノロジーや文化で脳や身体を“ハッキング”することで「世界の感じ方」はどう変わるか?五感に関する最新研究から仮想現実(VR)や拡張現実装置の開発、バイオハッカーによる未知の感覚の追求まで、知覚の未来を探る!
7.

図書

図書
スティーブン・ジョンソン著 ; 田沢恭子訳
出版情報: 東京 : インターシフト , 東京 : 合同出版 (発売), 2014.7  237p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 解決策はピア・ネットワークから
第2部 社会の仕組みを変える方法 : コミュニティ—コミュニティの問題は、コミュニティで解決する
ジャーナリズム—多様性を高めれば、社会はもっと賢くなる
テクノロジー—情報をコントロールする力を広げる
インセンティブ—グッドアイデアは、ネットワークの縁から生まれる
デモクラシー—リキッド・デモクラシーが政治を動かす
企業—次の成長は、ピア・ネットワークな企業が実現する
結論 : 別の社会を想像すること
第1部 解決策はピア・ネットワークから
第2部 社会の仕組みを変える方法 : コミュニティ—コミュニティの問題は、コミュニティで解決する
ジャーナリズム—多様性を高めれば、社会はもっと賢くなる
概要: ピア(PEER)は、対等な仲間のような関係。そのネットワークが劇的に社会を変えていく。この大変動は、従来の社会の中心ではなく、縁(エッジ)から生まれ、あなたも主役になる。身近なコミュニティ・情報メディアからテクノロジー・企業・政治まで。
8.

図書

図書
デイヴィッド・ドイッチュ著 ; 熊谷玲美, 田沢恭子, 松井信彦訳
出版情報: 東京 : インターシフト , 東京 : 合同出版 (発売), 2013.11  611, 2p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
説明のリーチ
実在に近づく
われわれは口火だ
進化と創造
抽象概念とは何か
普遍性への飛躍
人工創造力
無限を望む窓
楽観主義 / 悲観主義の終焉
ソクラテスの見た夢
多宇宙
悪い哲学、悪い科学
選択と意思決定
花はなぜ美しいのか
文化の進化
創造力の進化
持続不可能 / 「見せかけの持続可能性」の拒否
始まり
説明のリーチ
実在に近づく
われわれは口火だ
概要: 人間はなぜ限りない可能性をもつのか?多宇宙と量子物理学の核心とは?生命が遺伝暗号DNAへ飛躍した謎とは?—『世界の究極理論は存在するか』で、“知”の衝撃をもたらしたドイッチュ、超弩級の新展開!年間ベスト科学本(ニューサイエンティスト誌)、年 間最重要作(ニューヨーク・タイムズ紙)。 続きを見る
9.

図書

図書
メノ・スヒルトハウゼン著 ; 田沢恭子訳
出版情報: 東京 : 早川書房, 2016.1  340p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 用語を定義せよ!
第2章 : ダーウィンの覗き穴
第3章 : 体内求愛装置
第4章 : 恋人をじらす五〇の方法
第5章 : 気まぐれな造形家
第6章 : ベイトマン・リターンズ
第7章 : 将来の求愛者
第8章 : 性のアンビバレンス
第1章 : 用語を定義せよ!
第2章 : ダーウィンの覗き穴
第3章 : 体内求愛装置
概要: 進化論のダーウィンは、世界で一番長い交尾器をもったフジツボの発見者としても著名です。じつは生物学者は古くから、生き物の「秘部」が隠し持つ驚きに圧倒され続けてきました。たとえば...ペニスにバイブレーターを備えたガガンボがいる。クモの雌はイケ てる雄とそうでない雄の精子を使い分ける。自分の体長の倍以上の長いペニスを巻尺のようにまるめて収納する甲虫がいる...。性というテーマは進化論上でも論争の激しい分野。この多様性の王国を生物学者のガイドと、驚くべき多数の図版でお楽しみください。 続きを見る
10.

図書

図書
ニール・ドグラース・タイソン著 ; 田沢恭子訳
出版情報: 東京 : 早川書房, 2018.9  185p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
最も壮大な物語
天上と同じく地上でも
光あれ
銀河のあいだで
ダークマター
ダークエネルギー
周期表の宇宙
球形であること
見えない光
惑星のあいだに〔ほか〕
最も壮大な物語
天上と同じく地上でも
光あれ
概要: 見上げた星空の向こうには何かあるのかと、ふと気になることがある。火星や土星、小惑星を探る探査機の活躍、重力波検出、太陽系外に惑星発見などなど、科学報道も盛り上がっている。だが私たちはみな忙しい。ゆっくり空の高みに思いを馳せる余裕もないし、そ もそもそうした報道のどこがどうすごいのかだって、よくわからないのだ。そんな時間のないあなたのために、1200万超のツイッターフォロワーをもち、人気TV番組『コスモス:時空と宇宙』のホストでもある世界的に著名な天体物理学者が、宇宙に目を向けることの面白さを知るのに必須の事柄を選びぬいて解説する、コンパクトな本をつくった。宇宙のかたちやなりたち、ビッグバンからダークエネルギーの謎までの基礎知識が、最短・最速でしっかり身につく入門書、待望の邦訳。 続きを見る
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼