close
1.

図書

図書
サン=テグジュペリ原作 ; 鹿野晴夫, ケゼール千尋共著
出版情報: 東京 : IBCパブリッシング, 2013.12  165p ; 21cm + CD(1枚 ; 12cm)
所蔵情報: loading…
概要: 「rapide」「lent」の2種類のお手本を元に仏文を音読しながら目・耳・口・脳をフルに使う超音読によるフランス語学習法!サン=テグジュペリの名作をシンプルなフランス語にリライト。
2.

図書

図書
シャルル・ペロー原作 ; 鹿野晴夫, 土居佳代子共著
出版情報: 東京 : IBCパブリッシング, 2014.7  165p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
眠りの森の美女
赤ずきん
青ひげ
猫先生、または長靴をはいた猫
仙女たち
サンドリヨン、または小さなガラスの靴
巻き毛のリケ
親指小僧
眠りの森の美女
赤ずきん
青ひげ
概要: 世界中で愛されているシャルル・ペローのおとぎ話をシンプルなフランス語にリライト。10分間の超音読トレーニングでフランス語が脳にしみ込む!
3.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
村上和雄, 川島隆太著
出版情報: 東京 : くもん出版, 2010.1  154p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
はじめに 川島隆太 6
一通目・遺伝子や脳に込められた力 11
   遺伝子学者から脳科学者への手紙
    遺伝子にはONとOFFとがある 13
    半年間の皮むきが世界的成果を生む 18
    ポジティブ・ストレスで遺伝子のスイッチをONにできる 23
    遺伝子の個人差は「誤差」の範囲 27
   脳科学者から遺伝子学者への手紙
    脳はいつまでも鍛えることができる 34
    失われた脳の機能が戻る可能性がある 38
    予想だにしなかった活動が、脳を活発にする 42
    子どもの脳の発達に合わせたはたらきかけ 45
二通目・我々を取り巻く環境はどう変化しているのか 51
    ノーベル賞学者を生み出す研究室と、そうでない研究室 53
    手取り足取りが創造力を低下させる 58
    厳しい環境を経験することの価値 63
    遺伝子をONにしようとしない人が増えている 66
    極度の「指示待ち」に陥っている大学院生 70
    ITの発達が脳を退化させ始めたかもしれない 74
    脳がつねに張り詰めていることの弊害 78
三通目・遺伝子と脳は、どこをめざしているのか 83
    遺伝子のスイッチが切り替わらなくなる恐れがある 85
    一人ひとりが生きている意味を伝える教育がなされていない 88
    豊かな感受性が遺伝子のスイッチをONにする 93
    生命のダイナミズムを見失った教育がもたらすこと 100
    双方向のコミュニケーションが脳を活性化する 106
四通目・今、子どもたちにしてあげるべきこと
    目標が、負荷に耐える遺伝子をONにする 115
    比較の対象は他人ではなく自分自身の成長 120
    実験で確かめた「笑いが道伝子をONにする」 125
    子どもたちに笑いと笑顔を! 131
    あまりにも忙しすぎる子どもたち 136
    子どもたちを「退屈」に追い込もう 140
    「喜んで勉強する」と「自分から勉強する」はちがう 145
    脳活性化の切り札は親子のコミュ ケーション 148
おわりに-村上和雄 156
はじめに 川島隆太 6
一通目・遺伝子や脳に込められた力 11
   遺伝子学者から脳科学者への手紙
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼