close
1.

図書

図書
稲垣忠, 中橋雄編著
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 2017.7  iv, 206p ; 22cm
シリーズ名: 教育工学選書 ; 2 ; 8
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 情報教育の歴史と制度の確立
第2章 : 情報活用の実践力
第3章 : 情報の科学的理解
第4章 : 情報社会に参画する態度
第5章 : 情報活用能力の評価
第6章 : 情報教育のカリキュラム
第7章 : 情報活用能力とメディア・リテラシー
第8章 : 情報教育を支援する教材・システムの開発
第9章 : 情報活用能力を育てる教師の指導力
第10章 : 情報教育研究のこれから
第1章 : 情報教育の歴史と制度の確立
第2章 : 情報活用の実践力
第3章 : 情報の科学的理解
概要: 身を守り、正しく判断し、活用する—情報活用能力に関する研究成果を解説、多様なかたちで展開されてきた研究アプローチを紹介する。
2.

図書

図書
A・コリンズ, R・ハルバーソン著 ; 稲垣忠編訳
出版情報: 京都 : 北大路書房, 2012.12  xviii, 223, 8p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1章 : どのように教育は変わろうとしているのか
2章 : テクノロジ推進派の意見
3章 : テクノロジ懐疑派の意見
4章 : アメリカにおける学校教育の発達
5章 : 新しい教育制度の芽ばえ
6章 : 教育における3つの時代の変化
7章 : 失われるもの、得られるもの
8章 : 学校はどうすれば新たなテクノロジとつきあえるのか
9章 : 結局、何がいいたいのか?
10章 : テクノロジ世界のなかで教育を再考する
座談会 : テクノロジを日本の教育に生かすために
1章 : どのように教育は変わろうとしているのか
2章 : テクノロジ推進派の意見
3章 : テクノロジ懐疑派の意見
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼