close
1.

図書

図書
Raghav Bali, Dipanjan Sarkar, Tushar Sharma著 ; 市川太祐, 前田和寛, 牧山幸史訳
出版情報: 東京 : 共立出版, 2019.12  xvi, 303p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : ソーシャルメディア分析とRの基礎
第2章 : Twitter—140文字の世界で何が起きているのか
第3章 : Facebookにおけるソーシャルネットワークとブランドエンゲージメントの分析
第4章 : Foursquareのデータ分析
第5章 : ソフトウェアのコラボレーション傾向の分析(1)—GitHubによるソーシャルコーディング
第6章 : ソフトウェアのコラボレーション傾向の分析(2)—StackExchangeにおける回答傾向
第7章 : Flickrのデータ分析
第8章 : ニュースサイトの分析
第1章 : ソーシャルメディア分析とRの基礎
第2章 : Twitter—140文字の世界で何が起きているのか
第3章 : Facebookにおけるソーシャルネットワークとブランドエンゲージメントの分析
概要: 本書は、Rを用いたソーシャルメディア分析の入門書である。ここでいうソーシャルメディアとは、TwitterやFacebookに代表されるSNS(ソーシャルネットワークサービス)とほぼ同義である。このようなサービスの多くはWebAPIの形で外部 にデータを提供しており、本書はこれを利用したさまざまな分析例を紹介している。まず第1章において、Rの導入とソーシャルメディア分析の基本的な流れを紹介する。Rの導入についても過不足なく説明され、初心者でも勘どころを押さえながら読み進めることができる。第2章以降は、さまざまなソーシャルメディアにおける具体的な分析例を紹介していく。読者は本書を通じて、ソーシャルメディア分析を実施する際に、どのようなデータソースがあり、そこでどのような分析が可能か、という分析のイロハを身につけることができる。データサイエンティストとして分析力を身につけたいが、手もとにサンプルデータ(例えば有名なアヤメのデータ(iris))しかなく、実データ(いわゆるリアルワールドデータ)は持っていない、といった方に最適な1冊。 続きを見る
2.

図書

図書
John K.Kruschke著 ; 前田和寛 [ほか] 訳
出版情報: 東京 : 共立出版, 2017.7  xi, 771p ; 27cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
本書はどのような本か / はじめに読むこと!
第1部 モデル、確率、ベイズの公式、そしてR : 導入:確信度、モデル、パラメータ
R言語
確率と呼ばれるものはいかなるものか? ほか
第2部 2値の確率を推定する基礎のすべて : 正確な数学的分析による二項確率の推論
マルコフ連鎖モンテカルロ法
JAGS ほか
第3部 一般化線形モデル : 一般化線形モデルの概略
1つもしくは2つの群における量的変数を予測する
1つの量的変数で量的変数を予測する ほか
本書はどのような本か / はじめに読むこと!
第1部 モデル、確率、ベイズの公式、そしてR : 導入:確信度、モデル、パラメータ
R言語
3.

図書

図書
松村優哉 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 技術評論社, 2018.7  xix, 215p ; 23cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 RStudioの基礎 : RStudioのダウンロードとインストール
RStudioの基本操作 ほか
第2章 スクレイピングによるデータ収集 : なぜスクレイピングが必要か
スクレイピングに必要なWeb知識 ほか
第3章 dplyr/tidyrによるデータ前処理 : tidy dataとは
tidyrによるtidy dataへの変形 ほか
第4章 ggplot2によるデータ可視化 : 可視化の重要性
ggplot2パッケージを用いた可視化 ほか
第5章 R Markdownによるレポート生成 : 分析結果のレポーティング
R Markdown入門 ほか
第1章 RStudioの基礎 : RStudioのダウンロードとインストール
RStudioの基本操作 ほか
第2章 スクレイピングによるデータ収集 : なぜスクレイピングが必要か
概要: Rによるデータ分析に必須のツールRStudioの充実した機能解説。tidyverseパッケージ群に準拠したモダンなデータ前処理/可視化。スクレイピングからレポーティングまで、分析ワークフローをこの1冊で完結。
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼